酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲んだくれの確証バイアス(断酒5年182日目)

f:id:anomiyakun:20180912224624j:plain

(咲き始めたコスモス)

 昨日の記事へ頂いた、miasuさんのコメント。

 -------------------------------------------

違和感だらけのアドバイスですね。。。。。「断酒をしないでアル中を直す方法」的な記事もどこかでチラッと見ましたが、読みませんでした。。。。ネット社会、情報を得るには気をつけなくてはいけませんね。でも、アル中はどうにかして飲み続けたいから、このような断酒erにとって違和感のある記事の方を選んでしまいそうですね。私は断酒を選んでよかったです!ブレーキ内ですし、後付できませんから(笑)明日から3泊で旅行に行ってきます♪勿論ノンアルで楽しんできます!

 -------------------------------------------

 (文中下線・のみすけ)

 

  飲み続けたいアル中の、自分にとって都合のいい方を選ぶ心理。これは、酒だけに限らず、一般的に誰にでもある、確証バイアスと言われる心の動きだ。

 

 wikipediaによれば・・・

 -------------------------------

 確証バイアス(かくしょうバイアス、英: confirmation bias)とは、認知心理学や社会心理学における用語で、仮説や信念を検証する際にそれを支持する情報ばかりを集め、反証する情報を無視または集めようとしない傾向のこと[1]。認知バイアスの一種。また、その結果として稀な事象の起こる確率を過大評価しがちであることも知られている[2]。

 -------------------------------

 

 飲んだくれの確証バイアスは・・・

 

 酒の悪い面を見ようとせず、都合の良い面だけを選んで、自分の飲酒を正当化しようとする。

 

 ①酒は、百薬の長と言われている。身体に良いのだ。

 ②酒を飲むことによって、円滑なコミュニケーションを図ることが出来る。

 ③酒にはJカーブ効果と言って、全く飲まない人より飲む人のほうが健康だと言う研究結果がある。

 ④酒を飲むと、リラックス出来る。

 ⑤酒によって、ストレス解消効果がある。

 

 これらの、ド・勘違いの《酒の良い点》については、ひとつ一つ論破できるけれど、紙幅の都合で、ここでは書かない。

 

 因みに、①~⑤までの《酒の良い点》について、これまで、書き続けて来たブログ記事で、それらは嘘であることを暴いている。

 

 酒をやめたくない、飲み続けたい飲んだくれは、アルコールに関しての様々なネガティブな情報については、三猿を決め込む。見ざる・聞かざる・言わざる、である。

 

 酒を飲み続けられる今の居心地の良い場所を確保したいが為に、酒の真実から目を逸らし、酒を擁護するのだ。

 

 私たち断酒erは、酒のネガティブな点について、大いに、見て・聞いて・言う。自分の断酒の為に、そして、断酒仲間の為に!

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》