読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

一緒にやめよう(断酒4年40日目)

昨日の、1500日の記事には、沢山の方からお祝いのメッセージを頂き、とても嬉しいと共に、何だか恐縮している。 それは、私のしたことが、ただ酒をやめて来ただけのことだからである。ひとつだけ、それにプラスしたのは、酒をやめ続けながら断酒ブログを…

てくてく通過1500日(断酒4年39日目)

エイヤッ!と始めた断酒、その初日(2013/3/15)以来、てくてく…てくてくと歩いてきた。 よく、人生山あり谷ありなどと表現されるけれど、ここまでの断酒の道も、平坦ではなかったし、これからも、今までよりは穏やかだと思うが、あちこちにある落とし穴に注意…

当事者は気付かない(断酒4年38日目)

昨日の記事は、電車関連だった。もうひとつ、今週の前半のある日のこと、電車で起きたことがあった。 それを・・・書こうかどうか迷ったのだが、記憶が鮮明な内に、書いておくことにしよう。 その日、私は、所用で朝の通勤時間帯の電車に乗っていた。あまり…

予め分かっているパターン(断酒4年37日目)

今日の日中のことだが、出先で用を済ませてから、帰宅するために、いつも利用している路線の始発駅から急行に乗車した。 網棚に手提げ袋を置き、大事なものが入っているリュックは抱えて座った。手提げ袋の中身だが・・・大したものは入っていない。 このパ…

飲酒は快楽の綱渡り(断酒4年36日目)

酒を飲む行為は、快楽と死が表裏一体である。 このことを、もっと多くの人、特に若者に知らしめないといけないのに、世の中では快楽の面ばかりが、強調されている。 飲酒で快楽を感じるのは、綱渡りがうまく行っているだけであり、本当は、いつバランスを崩…

酔魔に襲われたら(断酒4年35日目)

すいま、と読む熟語なら、どうしても抗えない眠気を表す、睡魔。 或いは、台風の大雨などが原因となって発生する、自然災害の、水魔。 そしてもうひとつ、辞書には無いけれど、私が定義したのは、酒を飲みたいのではなくて、その先にある快楽「酔いたい」を…

断酒の正当性(断酒4年34日目)

今日目についた、飲んで酔っ払った人の事件。 先ずは、飲酒運転の痛ましい事故のニュースだ。 昨夜(2017/4/16)22時半ごろ、熊本で。酔っ払い運転の車に、歩行者二人がはねられて、死亡した。現行犯逮捕された容疑者(32)の呼気から基準値の4倍のアルコ…

断酒に欲しいのは後押し!(断酒4年33日目)

昨今の低金利を受けて、マイホームをローンで手に入れる人のことについて書いたニュースの記事を読んだ。 この心理は分かるな~、と思ったのは、記事の書き手は、金融のアドバイザーなのだが、この人に、ローンの相談に来る人の多くは、既に借りることを決め…

断酒と飲酒の狭間の切実な悩み(断酒4年32日目)

長年このような断酒ブログを書いていると、読者の方から切実な悩みを綴ったメールが届くことがある。 昨日、来たメールには、概ね次のような悩みが書かれていた。 (原文のママではなく、のみすけが文章を少し変えている。) ==============================…

のみすけと星の王子さま(断酒4年31日目)

先日のオフ会の時、会場の店へと上がるエレベーターの中で、 「のみすけさんて、星の王子さまの《呑み助》から取った名前ですか?」 と、しーちゃんに聞かれた。 私は、「星の王子さま」と作者の「サン=テグジュベリ」については、単なる知識として頭にあっ…

もし飲んでなかったら・・・(断酒4年30日目)

なんで? [女子高生のスカートに携帯=容疑で警部補逮捕―神奈川県警] YAHOOで、こんな見出しのニュースを読んだ。この警部補は、49歳。 「きれいな足だと思い、つい出来心でやってしまった」と、容疑を認めているそうだ。 記事の最後のほうに、この警部補…

酒で壊れる夫婦(断酒4年29日目)

昨夜、かみさんから聞いた話。 昨日、かみさんの会社の従業員の男性が、警察に逮捕されて、会社を休んだとのこと。 その従業員が拘留されているところへ、上司が状況を聞きに、面会に行ったそうだ。 事件の概要は・・・ この従業員は、夫婦共にのんべー。飲…

飲み仲間と断酒仲間(断酒4年28日目)

断酒すると、近くの人が遠ざかり、遠くの人が近くに来る。 飲み仲間は、物理的な距離は近いのに、心が遠のく。 断酒仲間は、物理的な距離は遠いのに、心が近づく。 マッキーさんの今日のブログ「断酒仲間のチカラ!」を読んで、飲み仲間と断酒仲間について、…

断酒が取り持つ奇跡の出逢い(断酒4年27日目)

今日のタイトルは、昨日のオフ会報告の記事にドライバーさんが入れて下さったコメントの中からそっくり頂いた。 昨日のオフ会の帰路、しみじみと感じたのは、正にドライバーさんがコメントに書いて下さった言葉だった。 何故に奇跡かと言えば、自分だけでな…

第3回オフ会・in関東(断酒4年26日目)

2月ごろから参加者を募り、準備してきたオフ会の当日だった。 関東では、三度目、東京駅近くでは、二度目となるオフ会。 待ち合わせ場所で、私は集合時間の1時間前から待っていた。かみさんの発案による、赤いパーカーを着ていた。これは、初めて会う人で…

とりあえず断酒してみよう(断酒4年25日目)

とりあえず(取り敢えず)は禁句・・・昔、私が仕事を始めたころ、先輩に言われたことがあった。 「おい、のみすけくん。仕事で、《とりあえず》は禁句だぞ。飲み屋で、《取り敢えずビール!》ってぇーのとは全く違うんだからな」 私が始めた仕事は、今とな…

やめる人飲み続ける人(断酒4年24日目)

全く同じ飲み物を前にして、やめる人と飲み続ける人がいる。 やめる人は、やめたいと思った人が、やめる方向へ進んだ結果であるし、飲み続ける人には変化が無い。 これほど素晴らしい断酒だが、酒を飲んでいる人全てに勧めることは出来ないし、勧めようとも…

生半可な内にやめるのが理想(断酒4年23日目)

コメントを下さった、ブラックスーザンさんの4月5日(2017)のブログを読んで、断酒のきっかけについて考えさせられた。 blacksusan.hatenablog.com ブラックスーザンさんは、断酒してブログを書いている人たちの、壮絶な飲酒歴と底着き体験及び断酒への決意…

酒はうまいだろうか?(断酒4年22日目)

今これを読んで下さっている方は、酒をやめているか、やめたい願望のある方だと思う。 酒のことを今、どう感じているだろうか。 酒は・・・うまい美味い旨い甘いウマイ? もし、うまいと思っているなら、まずいに切り換えよう! 酒は・・・まずい不味いマズ…

自分の酒害に気付くこと(断酒4年21日目)

前回の記事に、ドライバーさんから頂いたコメントに、 「自分の断酒が安定しているにも関わらず仲間を想いブログを書き続けられていることに感謝します。」 とあり、ちょっぴり照れ臭い。 断酒について自分が気付いたこと。それを、断酒を志す多くの人に知っ…

強い意志で断酒できるか・その2(断酒4年20日目)

(桜に負けじと雪柳) 昨日も書いたけれど、別の観点から、断酒と意志の強弱が関係ないことについて書きたい。 最初に断わっておくと、私の断酒は飽くまでも私だけのやり方、つまり我流であって、これが万人向けとは思わない。が、それでも、参考にはなると…

断酒との同時スタートを!(断酒4年19日目)

私はTwitterでは断酒男爵と名乗り、気まぐれに断酒のことをtweetしている。 今日は、断酒を始めて間もない方から、「意志の強さがうらやましいです」と言われた。この方には、私がいつも主張している、断酒に意志の強弱は関係ないことをお伝えした。 @heartk…

断酒学園の新学期!(断酒4年18日目)

断酒仲間はむちゃんのtweetに、ピーーーン!と来た。 断酒学園の新学期入学できてうれしい✨✨今日もhappyな気持ちで寝れる(´ω` )z https://t.co/4KaflXK5Jv — はむちゃん (@riona_shi) 2017年3月31日 そうだ、4月に入って、新学期だ。断酒には卒業はなくて…

飲酒谷と断酒山(断酒4年17日目)

断酒仲間あっちゃんの、ブログを読んで、オフ会への期待と不安について私も考えた。 もちろん、期待のほうが大きい。でも、人間誰しも、不安を持っている。昨年の11月、12月にお会いした方との再会、新たに参加して下さる方との初顔合わせ。これらは、ワ…

アル中は贅沢な病だ!(断酒4年16日目)

ここ数日、右耳がムズムズと怪しい雰囲気だったが、ついに昨夜、痛みと共に、慢性中耳炎が悪化した。 花粉症と慢性中耳炎が持病の私は、毎年この時期になると、これらの病が必ずセットで発症する。 過去のブログでも、この時期にこれらの病について書いてい…

何故にお菓子に酒が?(断酒4年15日目)

昨日に引き続き、飲めない仙人の登場となる・・・ 我が家は夕食後、たまに甘いお菓子を食べることがあるのだが、昨夜のこと、かみさんが、 「これ食べよ!」 と、元気よくテーブルの上に置いたのが、スティック状の小さなパウンドケーキ。ちょうど握れるくら…

飲めない仙人の弱点!?(断酒4年14日目)

先日、オフ会の下見に一緒に行ってくれたかみさん。 生まれてから一度も能動的に酒を飲んだことがなく、ほんのおちょこ一杯のビールでも真っ赤になってしまう体質である。私が勝手に、「飲めない仙人」と名付けている。「飲まない」のではなくて、「飲めない…

アル中になるのは何故だ?(断酒4年13日目)

相変わらず、電車の中や駅の、ちょうど目線が行く位置に、かなりの面積を占めたビールのポスターが貼ってある。 最近では特に何とも思わないが、断酒初期の頃は、それらが目に飛び込むたびに、かなり辛かった。 今日も、当たり前に貼ってあるビールのポスタ…

人を傷つける酔っ払い(断酒4年12日目)

昨夜、アルバイトがトラブって帰りが遅くなった娘が、駅からの帰路、酔っ払いおやじ二人組に暴言を吐かれた。 トラブルで普段より1時間も帰りが遅くなって、沈んでいるところへ、飲んだくれて自分たちだけいい気分に酔っぱらった、自分の父親くらいの年代の…

善い人ほど酒に人生奪われる(断酒4年11日目)

(皇居近く和田倉門付近) 私の知人・友人は、私が断酒したことは知っていても、断酒ブログを日々綴っていることは知らない。 家族はもちろん知っている。そして、「よく断酒のことだけで、それだけ毎日書けるね」と、驚き、かつ呆れている。 断酒のことだけ…

ダウンレギュレーションの恐怖(断酒4年10日目)

断酒初年度から2年目くらいまで、アルコールの怖さについて調べては、 「~の恐怖」 と言うタイトルでよく書いていた。 最近、アルコール依存関連の調査を怠っている。まだまだ、どんどん自分なりに調べ、過剰飲酒への警告として、これからも新たな視点で、…

いつもあなたと共に(断酒4年9日目)

昨日、断酒仲間に会うことの嬉しさについて書いたら、自分もいつか参加してみたいとのコメントをいくつも頂いた。 お互いのスケジュールを調整して、数か月前からドキドキしながらその日を待つ。もしそれまでの間に飲みたくなっても、その日まではと思う。 …

断酒仲間に会う喜び(断酒4年8日目)

東京でのオフ会の日が近づいて来ている。 私は、昨年都合3回のオフ会を経験してみて、断酒仲間に会うことの喜び、楽しさを知った。初めて会う時はドキドキして、再会する時はワクワクして。 来月のオフ会では、5人の方と再会し、9人の方と初めてお会いす…

断酒は人生のリスクマネジメント(断酒4年7日目)

プラナリアさんからのコメントにあった言葉。 「断酒は、わたしにとって、リスクマネジメントの一部でもあるんですね。」(一部抜粋) リスクマネジメントと似たような言葉で、危機管理がある。どう違うのか。 危機管理とは、既に起こってしまった災害や事故…

断酒夫婦はどこに?(断酒4年6日目)

ずっと断酒のブログを綴って来て、これは書いたことがないな、と確信を持てるタイトルが、今日ふと湧いた疑念だ。 世に多くの夫婦があって、夫が飲む・飲まない・飲めない、妻が飲む・飲まない・飲めない、「飲む」でも、その飲み方に問題が有る・無いなど、…

酒の亡者(断酒4年5日目)

酔生夢死さんからのコメントにあった、やめた人間に対してしつこく飲酒を誘う酒の亡者。 「俺は酒を辞めた、と何度言っても懲りずに三途の川の向こうから誘って来る亡者どもです。」(一部抜粋) しゅうさんのコメントにもあった。 『酒を断っているというと…

再び酒精に注意!(断酒4年4日目)

食品の保存や風味付けの為に、しばしば添加されているエタノールや洋酒。 これ自体は、良いとか悪いとかそう言った論評を加える積もりは全くなくて、選ぶときや調理するときに注意すれば済む話だと思う。 以前、食品に含まれているエタノール(酒精)につい…

バカにはシラフで立ち向かえ!(断酒4年3日目)

おでんさんが、パワハラで悩んでるとコメント下さった。 ドライバーさんが、それに対して、的確なアドバイスのコメントを入れて下さった。 私もドライバーさんのおっしゃることに全く同感であって、せっかく酒をやめているのに、そんなパワハラをするバカ者…

断酒に王道なし・その2(断酒4年2日目)

日々断酒ブログを綴っておられる、断酒ブログ仲間(←勝手に仲間と思ってます!済みません!)のムーランさんのブログで、断酒会に出た人に浴びせられた言葉について考察されいて、私もひと言書きたくなった。 ムーランさんに許可をもらったので、その記事を…

賢者も酒で愚者となる(断酒4年1日目)

断酒の日を数えることに意味は無いと何度も書いているけれど・・・ 一年が積み重なって、新たな断酒の年度を迎えると、気持ちは引き締まる。また今日から五年目の飲まない日を一日一日数えて行くことにしよう。 敢えて言うなら、日を数えるのは、自分が酒を…

断酒満四年(断酒3年365日目=4年)

また飲まない1年が積み重なった。感慨深いことだ。 今日は三つほど書きたい。 先ずは、一つ目。 酒を飲まなくなって、今日で丸4年のこと。 酒を断って飲まない行為の表現として、当初は《断酒》だったけれど、今では酒を断っていると言うよりも、ただ単に…

飲酒に死んで断酒に生きる(断酒3年364日目)

(明日書くことだけれど・・・)明日で酒を断って丸4年、そんなことをふと考えたら、自然と...タイトルの、 『飲酒に死んで断酒に生きる』 が、丸で水底からの泡のように浮かんできた。 一度死んで生きるとは、生まれ変わること、つまりは、新生である。…

アル中の感受性(断酒3年363日目)

最近、断酒仲間とのやり取りで、酒をやめると視野が広くなり、色んな事に興味を持つようになることで、意見が一致した。 飲んだくれの視野狭窄については、以前も書いた。 2015/2/8 『酒で視野は狭窄する(断酒1年331日目)』 アル中の視野が狭いのは、…

酔っ払いは真っすぐにすら歩けない(断酒3年362日目)

本日は、「第6回 震災復興元気市」が、埼玉県の飯能市で開かれた。 それに合わせて、私鉄のウォーキングイベントが開催され、かみさんと参加してきた。入間川添いを歩き、多峯主山を登って山頂から下界を眺め、中央公園で開かれている震災復興元気市へと。 …

感情の起伏・その2(断酒3年361日目)

感情の起伏のタイトルでは、以前にも書いている。 2015/5/9 『感情の起伏(断酒2年56日目)』 この記事から、更に約2年が過ぎた。 飲んだくれの頃は、悲しくても嬉しくても、毎日酒を飲んでいた。それは、ルーチンワークのようでもあった。 あと数日で断…

ガマン vs 嫌悪(断酒3年360日目)

酒をやめるなら、酒を好きなままでいるより、酒を嫌いになるほうが良い。 このテーマでは、過去に何度も書いているので重複するのだが、今までかなりの数の過去記事が積み重なっていて、最近断酒を始めた方にとっては新鮮かもしれないので、また書く。 私に…

問題のない飲酒とは(断酒3年359日目)

昨日、ボクシングジムで、私より10歳年上のOさんと少し酒の話をした。 酒の話になったきっかけは、同じジムの関西弁のCさんの飲んだくれが止まらない件だった。そこにCさんはいなかったが、ドクターストップにも関わらず、酒をやめられず、命が危険水…

別れと出逢い(断酒3年358日目)

3月のこの時期、卒業のシーズンである。 卒業は、学校から、友達から、先生から、別れ、巣立つわけだが、その前に、入学があったからこその卒業である。 この、学校の卒業シーズンに、私はいつも、自分の酒との別れを重ね合わせる。飲酒に入学したのは二十…

継続より持続かな!?(断酒3年357日目)

自分なりに何かを決めて、一度始めたら、それを続けたほうが良いのは、断酒に限らない。 もちろん、それは、自分にとっても、家族にとっても良いこと。 続けると言う熟語では《継続》と《持続》があって、似たような意味を持っている。 けれども、意味が微妙…

コメント下さった皆様へ(断酒3年356日目)

2月の中旬頃から、コメントへの返信が滞ってしまい、済みません。今日は、コメント下さった方々への返信を!コメントの時間順に・・・ はものすけさんへ 酒はもらっておくだけにして、でも、飲まない!これができるのは、断酒が板についているからですね。 …

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》