酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

オリジン・オブ・マイ断酒(断酒4年109日目)

7月1日。遂に今年も後半戦に入った。 年度の後半の初日と言うことで、自分の断酒のオリジン(origin)について、再確認しておこう。 オリジン(origin)とは・・・起源、発端、源泉、源、始まり、原因、始点、起点、原点、震源、発祥、生まれ、素姓。 断酒初年…

脱落者にならないで・・・(断酒4年108日目)

ここで、脱落者とは、断酒道に志しながらも、飲酒道に戻ってしまった方のことである。 スリップした方、又はスリップして、また本道に戻った方のことではないので、お間違えないように。何度だって断酒道から逸れても、また戻ってくる方は、断酒の同志である…

断酒を鎧う(断酒4年107日目)

本日も、ようこそ、断酒の金太郎飴ブログへ! 断酒・・・始めたい人にも、今日から始めた人にも、今2週間で辛い人にも、3か月経って少し慣れた人にも、1年経過して大分余裕が出来た人にも、やめている自分で良かったな~と思える断酒のヒントをどこかに埋…

断酒のパワー(断酒4年106日目)

☆断酒のパワー・・・過去の過剰飲酒による自分のマイナス成長を糧に、プラス成長に変えること。 私のskypeミーティングのメモにある、松下語録である。12年も断酒されている方の言葉は、すっと腹の中に入る。腑に落ちるのである。 飲んだくれの頃は、どん…

アルコール過敏症(断酒4年105日目)

昨日、話の流れの中で、アルコールアレルギーも、一生酒を飲むわけには行かないと書いた。 アルコールアレルギーは、アルコール過敏症、或いはアルコール不耐症などとも言われる、実際にある病である。 症状としては、顔が真っ赤になったり、痒み、湿疹など…

断酒とアニサキスアレルギー(断酒4年104日目)

最近、巷を騒がせている、寄生虫アニサキス。 サバなど海の魚の生食で感染する。胃壁に噛み付くのでのたうち回るほどの激痛が走るらしい。 昔は、開腹手術がメインだったようだが、最近は内視鏡の機器としての機能・精度と、それを使いこなす医師の技術が向…

ノンアル・ビールの罠(断酒4年103日目)

断酒してから4年と3か月。私がその間に飲んだノンアルコール・ビールは、3本くらいだろうか。 3本とも、飲む前に、何度も成分表示をチェックし、アルコール分が0.0であることを確認してから飲んだ。 私には味が合わず(と言うより、まずい!)、それと家…

怒りの芽を摘む(断酒4年102日目)

ニュースで、某女性国会議員の激昂しての絶叫を聴いた。 一瞬、お笑い芸人の演技ではないか?と耳を疑った。 この人の国会での答弁を見ると、とても同一人物とは考えられない。 丸で、穏やかな里山がいきなり噴火したように感じた。これは、最初に生じた怒り…

再発を阻止出来る病気(断酒4年101日目)

毎週金曜日のskypeミーティングは、ブログを書く上でも役立っている。 因みに、今晩(2017/6/23)のミーティングは、参加者8名だった。今までで一番多かったかな。とても有意義だった。 参加者の方から何気なく出る言葉を私はメモしている。今日のお題は、前…

酒で疲労解消の大ウソ(断酒4年100日目)

世の中には、間違った情報が堂々と流れていて、それを信じている人が大勢いる。 酒に関することでは、それが特に多い。例を挙げるなら、飲酒はストレス解消法だとか、疲労解消法だとかの大うそがまかり通っている。 下記に引用した記事でも、当たり前に、飲…

断酒は実践あるのみ!(断酒4年99日目)

チュラミンさんから、コメントで質問があった。 どうしたら断酒のスタートを切ることが出来るか? 何かを始める時、普通はそれについて調べる。 自動車の運転→先ずはどこで運転を習い、免許を取得すればいいか、調べる。 将棋→将棋のルールを学び、知ってい…

飲んだくれの骨(断酒4年98日目)

昨日の亡父の記事に、沢山の方からお悔やみを賜り、心より御礼申し上げます。 コメント欄だけでなく、メールで下さった方もいらっしゃり、こんなにも多くの方からのお言葉に、私だけでなく、何よりも亡父が一番喜んでいることでしょう。 四年前に断酒して、…

どちらの自信を持つか?(断酒4年97日目)

「飲んでも大丈夫」より「飲まなくても大丈夫」の自信を持とう。 先週金曜日(2017/6/16)のskypeミーティングで、松下さんから出た言葉。 断酒が100~200日くらいになって来て、飲んでも大丈夫みたいな、ヘンな自信が湧いて来て困っている方へのアド…

酒やめて蚊に刺されない夏愉快(断酒4年96日目)

ここ数年、蚊の湧く時期が来ても、私は蚊に刺されなくなっていた。 このことの意味を深く考えたことは一度も無かった。家族が蚊に刺される頻度は、毎夏変わらず、おやじの私だけ刺されなくなったのは、加齢に伴って、おっさんの血は蚊も不味いので吸血しない…

飲酒負債(断酒4年95日目)

Yahooニュースに出ていた、「睡眠負債」。 なんのこっちゃ?と読んでみれば、なーるほどと、納得。睡眠不足は、借金のように少しずつ積み重なり、負債として積みあがって行くのだそうだ。 ちゃんと眠れていますか――働き盛りが危ない「睡眠負債」 https://t.c…

断酒オフ会は《ドリームパーティー》なり!(断酒4年94日目)

四日前に書いた記事、 2016/6/12 『飲み会とは《ドラッグパーティー》なり!(断酒4年91日目)』 に、 GTOさんがコメントで、断酒erのオフ会は《ドリームパーティー》だと、名付けて下さった。 アルファベットでdrまで同じでも、drugとdreamでは全く違う…

他人と過去、自分と未来(断酒4年93日目)

今日は、Twitterでフォローしている人の発言をパラパラと見ている時に、お!と目が留まるものがあって、お題を決めた。 他人と過去は変えることはできないが、自分と未来は変えることができる。(格言) — 断酒応援bot (@letsdanshu) 2017年6月14日 そうそう…

断酒erの灯台(断酒4年92日目)

最近のことだが、4年前の断酒初年度に出会い、いつの間にか遠のいてしまった方との再会が続いている。 ごまちゃんは、コメント欄だけではなくて、オフ会で会うことが出来た。 どろしぃさんは、以前ららさんと言うハンドル名だった。 お二方とも、私の断酒初…

飲み会とは《ドラッグパーティー》なり!(断酒4年91日目)

『飲み会とは《ドラッグパーティー》なり!』 昨日に引き続き、6月11日のオフ会での、ある人の発言に感銘を受けて、今日のブログを書いている。 実際には、こんな感じの会話だった。 「のみすけさん、飲み会って、はっきり言って《ドラッグパーティー》だ…

共有したいのは・・・辛さ?楽しさ?(断酒4年90日目)

6月11日のオフ会で聞いた話で、是非ともブログに書きたいことが、二つある。 一つ目は、今日の記事、二つ目は明日書く予定。 断酒がらみのSNSは、集まる人たちが何を共有したいかで、大まかに二つに分けられると言う話。 1.断酒していることの辛さを…

東京オフ会in神楽坂(断酒4年89日目)

今日は、神楽坂で、今年二度目の東京でのオフ会だった。 集まったのは、9名。お一人、体調不良で、来れなくなって、ちょっと残念だった。 実は、待ち合わせ場所にトラブルがあり、少し焦った。私が指定した待ち合わせ場所は、ネットの情報で、それを共有し…

断酒の伝染(断酒4年88日目)

私のブログがきっかけで断酒されている方から、甚く感動するメールを今日頂いた。 自分で気づいて積極的にしている断酒は、それまでの飲み過ぎによる身体と心のダメージを修復し、更に良い方向へと運んでくれる。そして、その断酒の効用は、周囲の人に自然と…

飲むと死に飲まねば生きる(断酒4年87日目)

日常的に酒を好きなだけ飲んでいた人が、突然断酒すると・・・ 私がそうだったので、恐らく多くの人が同じ感覚だと察するが、断酒後数か月は、飲むと死ぬものを、飲まないと死ぬかのように、恋焦がれている自分に焦る。 酒の本質は、飲むと死に、飲まないと…

飲んだくれの懺悔(断酒4年86日目)

懺悔(ざんげ)・・・自分の過去に於ける行いが、悪いことだったと心から悔いて、神仏に告白すること。 《懺悔》・・・この言葉は、過去に何度も使った。私は、神仏ではなく、ブログを通して、過去の飲んだくれ時代の過ちを告白した。 懺悔は、善い行いであ…

飲まないアル中の視点(断酒4年85日目)

飲まないアル中には、とても良く見える。 飲んでいる人にこれから訪れる酒害が、手に取るように予測出来る。大量に酒を飲んでいる人を見ているだけで、背筋が寒くなる。 酒を飲まないアル中の視点は、その人がどのステージにいるのかによって変わる。酒をや…

犯罪か冤罪か(断酒4年84日目)

飲酒運転のニュースは、毎日のように目に付く。 もうひとつ、最近特に報道が多くなったと感ずるのは、混雑した電車内での痴漢行為を疑われた男性の行動に関してだ。とても他人事とは思えない。 本当にやったのかやっていないのかは別にして、男性には不利な…

アルコールが牙を剥く時(断酒4年83日目)

昨日の、近所の川での光景と、私の感想。 昨日、近所の河原で多くのグループがバーベキューをしていた。大量のアルコール飲料が冷やされ、飲まれていた。若者のグループが酔っぱらって川の中に入って大騒ぎしていた。アルコールは楽しさを演出するけれど、同…

アルコールは脳を破壊する(断酒4年82日目)

これまでも、アルコールと脳については、幾度もブログに取り上げて来た。 脳は、人間を人間たらしめる一番重要な器官である。なので、血液脳関門と言う極めて精巧な機構が存在し、脳へと有害な物質が行かないように血液の流れを制御している。 だが、アルコ…

断酒者のことはご放念下さい(断酒4年81日目)

長年断酒のブログを書いていると、全くの勘違いをして、こちらを気の毒がって、老婆心からの、妙ちくりんなコメントをしてくる方がいる。 面倒くさいし、相手にすると疲れるので、そう言った内容のコメントは公開しない。無視する。 どんなコメントかと言う…

飲酒コソコソ断酒堂々(断酒4年80日目)

昨日の《断酒後の体調》について、多くの方からの真摯なるコメントを戴き、誠に有り難うございました。先ずは御礼申し上げます。 さて、本日は・・・ たまに浮かぶ断酒の短歌。忘れないうちに、tweetすることにしている。 今朝のは、これ。 断酒短歌3連発!…

断酒後の体調(断酒4年79日目)

みなさま、昨日の《断酒後の人間関係》について、たくさんの貴重なコメントを下さり、感謝に堪えません。 お一人お一人の、体験に基づく断酒後の人間関係について、ふむふむと頷きながら読ませて頂きながら、酒だけでつながっていた人は、 《酒と共に去りぬ(…

断酒後の人間関係(断酒4年78日目)

ある方から、断酒後の人間関係についての悩みを聞いた。 かいつまんで要点だけを記すと、次のような内容である。 「断酒後、それまでの飲酒時代の飲み仲間と絶縁したけれど、これって正常なのか。断酒後に知り合って仲良くなった友人に、飲酒時代にそれほど…

飲んでしまうかも・・・いつまで!?(断酒4年77日目)

飲まない生活が当たり前になっても、毎日、酒には注意を怠らない。 今日のように、気温が30度にもなる真夏のような日には、外出先で何か飲み物が欲しくなり、コンビニやスーパーなどに入ることがある。 そこでは、冷房が効いているし、喉を潤す飲み物が手…

酒要国酒脳会議(断酒4年76日目)

酒要国酒脳会議。世界の酒要国の酒脳が集まり、飲酒社会が直面するさまざまな課題について飲みながら意見交換を行う。が、誰もその意見を記憶していない、無意味な会議。(アルチュペデイアより) ・ ・ ・ 5月27日(2017)23時15分ごろ、京王線の柴崎…

酔って醒めるのが面倒臭い(断酒4年75日目)

今日は、朝早くからバタバタと家族で、二部屋の片づけをしていた。 今までは、どんな猛暑でも、窓を開けて扇風機で凌いで来たのだが、最近の異様な暑さ(酷暑!)と、更に、ヘビースモーカーな隣家の換気扇下喫煙の煙が窓から侵入して来るのに耐え兼ねて、窓…

1年の節酒と5年の断酒(断酒4年74日目)

1年間節酒をする生活と、5年間断酒をする生活、どちらがあなたには楽だろう。 こう問われたら、私は迷わず後者を選ぶ。とことんまで飲まなければ気が済まない性分の人に、毎日飲んでもいいけれど、量はこれだけ!の生活は、毎日が蛇の生殺し状態と言うこと…

『体の中の異物「毒」の科学』読書感想文(断酒4年73日目)

『体の中の異物「毒」の科学(小城勝相著/講談社ブルーバックス) 副題:ふつうの食べものに含まれる危ない物質』 おでんさんが教えて下さった本。身近な食品の中に含まれる、様々な毒について書かれている。ただ、化学式も多用されているし、30年以上前…

飲酒に夢はない、断酒に夢はある(断酒4年72日目)

I have a dream today. (今日、私には夢がある) この写真は、息子がたまたま着ていたTシャツ。 その小さな文字の英文に娘が気付いて、 「あ、I have a dream today.って、キング牧師の言葉だよね!」 息子は、きょとんとした表情で、「ん!?」 どうやら…

酒を飲む=不幸を飲む(断酒4年71日目)

やめて間もない頃は、何とか酒を嫌いになろうと、酒つまりエタノールの人体への悪影響を調べては、日々ブログに書いていた。 いつまで続くのかと不安に苛まれながら、毎日酒を我慢し、毎日酒害を学び、毎日断酒ブログを更新している内に、いつの間にか自分の…

断酒丸名簿今頃・・・!?(断酒4年70日目)

2017年断酒マラソン・断酒丸の名簿。 元旦からのスタートと共に整理して公開するはずだったのだが・・・言い訳になるが、今日までずっと気にかかっていたのだが、中々手が付かなかった。 shachiさんからも、早期復活のコメントを頂いた。何人かの読者か…

気軽に飲むな!(断酒4年69日目)

相変わらず、毎日のように飲酒運転の報道がある。 蛇行運転などを見つかって、捕まるとか、壁や電柱にぶつかって自損事故を起こすとか、ならば、まだ良い。 最悪なのは、酔っ払いが車を運転して、全く関係ない人を傷つけたり、殺してしまうこと。 気軽に飲む…

知らなかった・・・酒が値上がりする!(断酒4年68日目)

如何に自分から酒が抜けたか、断酒生活が板に付いたか、それを証明する出来事が今日あった。 かみさんとスーパーで買い物していた時、普段は通過するだけの酒売り場で、この値上がりのポスターが目に飛び込んで来た。 え!そうだったんだ!全然知らなかった…

断酒朋あり遠方より来たる(断酒4年67日目)

朋(とも)・・・朋友(ほうゆう)、同志、仲間 断酒朋(だんしゅとも) ・・・断酒の朋友、同志、仲間 岩手のティモ太郎さんから、所用で上京するついでに、空き時間を利用して会うことは出来ませんかと、数日前にメールを貰い、土曜の午前中は時間があった…

アル中の遺伝的要素(断酒4年66日目)

今読んでいる本に、たまたま、アルコール依存症の遺伝について書かれていた。 『子供の死を祈る親たち(押川剛著/新潮文庫)』 かなり過激なタイトルなこの本には、引きこもりの人を、福祉や治療へとつなぐ役割を仕事にされている著者が、これまでに対処し…

酒のない世界が現実になった!?(断酒4年65日目)

ほぼ一日一食の生活だったが、ゴールデンウィークの辺りから食生活が乱れ、昼に家族とランチの食べ放題に行ったり、朝も食べてしまったり・・・ あっという間に、3kgくらい体重が増えてしまい、自分でもびっくりした。そこでまた、少し休んでいたスロージ…

断続でも大いに意味がある(断酒4年64日目)

断酒を始めたら、そのまま一生継続するのが理想だ。 けれども、これは中々に難しい。非合法の麻薬は、入手が困難でしかも高額だが、アルコールは合法であり、その姿を酒に変えて、どこにでも売られている。 入手しやすさに加えて、ただでさえ湧き上がる飲酒…

断酒仲間のアンテナ(断酒4年63日目)

昨日(2017/5/15)のブログの本『アドラー心理学が教える新しい自分の創めかた』は、あきさんが勧めて下さった。 あきさんの下さったコメント中にある、過去を変えることが出来ると言う部分だが、これは誰にとっても興味深いことだろう。後日、後半部分の内容…

『アドラー心理学が教える新しい自分の創めかた』読書感想文(断酒4年62日目)

かなり久しぶりの、読書感想文だ。 『アドラー心理学が教える新しい自分の創めかた(岩井俊憲著/学研パブリッシング)』 「創めかた」は「はじめかた」と読む。 これは、以前、あきさんがコメントで、アドラー心理学について言及されていた時に、私も一冊読…

断酒にもリフレーミング!(断酒4年61日目)

今月頭のGW連休に、思い切って服を断捨離した。 古いもの、使わないものを、自らの意志で処分する。今までは、このことが出来なかった。唯一出来たのは、酒を飲む習慣を捨てる《断酒》だけだった。 服の断捨離は、決断して実行したらあまりにもあっ気なく…

酒害は土台、語るは未来(断酒4年60日目)

昨夜、マッキーさんとの共同開催で、skypeミーティングをやってみた。 初回と言うことで、マッキーさんが司会進行役、AAのスタイルで、一人ずつ自分の酒害体験とか断酒について話した。 私はこれまで、医療機関はおろか、断酒会もAAも経験が無いので、そ…

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》