酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

娘の入学式だった(めでたいが断酒26日目)

これまでの私は、以前も書いたように、「日本全国酒飲み音頭」という歌の詞の如く、なんだかんだと酒を飲む理由を考えては、飲んできた。

 

寒いから、

桜が咲いたから、

暑いから、

喉が渇いたから、

息子がホームラン打ったから(ヒットでも可(笑))、

家族の誕生日だから,

入学式だから、

卒業式だから。。。等々 要は、何だっていいのです。

 

毎日飲んでいるのだから、理由など要らないだろう、と思われるかもしれないが、わざわざ理由を付ける日は、酒の量が増えるのだ。家で泥酔することも、たまにあったくらいだから。

 

f:id:anomiyakun:20130409192254j:plainさて、今日は、娘の入学式だった。めでたいめでたい!と、出かけたのは、近所のファミレス。フリードリンクで、先ず、コーラを2杯。その後は、カルピスソーダとか、ミックスジュース、最後にアイスコーヒーなどを...(余裕!?)f:id:anomiyakun:20130409170048j:plain

 

...全然余裕なんてものではない。酒を飲みたぁーいっ、飲ませろーっていう虫が何百匹も頭の中を行進している。あらゆる酒が浮かんでは消える。恐ろしいな、酒というかアルコールは。

 

ここのところ、前夜の事も、もちろん記憶しているし、以前のように酔ってそのまま寝てしまうという事も皆無だ。その日にやらなければならないことは、例え深夜に及ぼうとも、きちんとこなしている。家族の信頼も戻ってきた!

 

一つだけ、これまで浴びるほど飲んきた私の酒癖で救いだったことがある。それは、アルコールが回ればかなりの確率(ほぼ100%だな)で、寝てしまうということだけだった...ってことかな。

 

性格が変わったり、怒鳴ったり、騒いだり、暴れたり、家族や友人に暴力沙汰を起こした事は、一度も無い。誰かに殴られたりしたこともない。飲んでいるうちに天国にいるような幸福感に包まれ、寝てしまう。(←これが原因で、以前の記事に書いた、泥酔紛失事件を何度か起こしている...とほほ)

 

 さーて、今晩も、クリアな頭で、時間を有効に使うぞ!

 

*広告

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》