酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒でhappyをひとつずつ(断酒51日目)

飲酒で散々なマイナス評価点をつけられてしまっているあなた!(←私自身だ!)

 

断酒でひとつずつ、プラス点を足して行き、先ずは+-0[プラスマイナスゼロ]にしよう。これは、断酒するだけでOK。

 

あとは、飲酒時代には考えもしなかった、happyなことを、ひとつでも実行できれば、一気にプラスのhappyな楽しい人生になる。

 

以前も列挙したが、再掲載。以下、私の場合。

 

1.泥酔がない(飲まないから当たり前)

2.前日からの記憶が連続している

3.家族に迷惑をかけない

4.終電ちかい電車でも、乗り過ごすことがない(起きてるから)

5.酒代がゼロになる(買わないから当たり前)

6.飲み会の回数が激減(自分の時間が増える)

7.(6.に絡み)飲み会出費が激減

8.空き缶・空き瓶が出ない(エコ!)

9.おやじが酒臭くない(特に娘には高評価)

1~9で、マイナス点がなくなり、先ずは+-0[プラスマイナスゼロ]

 

あとは小さなhappyなことの実行。

 

1.夕食時の家族との会話を増やす(しらふだから!)

2.食後、後片付け、皿洗いなど率先して行う(しらふだから!)

3.酒に費やしていた時間をかみさんとのウォーキングにあてる

4.子供に勉強のことを聞かれたら、ちゃんと教える(今までは酔っ払っていて出来  なかった)

5.たまに、家族の喜ぶケーキなど買って帰る(実は自分も食べたい)

6.朝もかみさんを手伝う(飲んでないからちゃんと起きてる!)

 

ひとつずつは小さなことだけれど、足すと、今までよりhappy。

 

まだまだ、あると思うが、先ずは断酒の継続が先決。でも、酒を断つだけで、自分だけでなく、家族・友人など、身近の人達がとても喜ぶ。

 

方法は、たったひとつ、アルコールを退けるだけ。

 

アルコールあっちいけーっ!近寄るなーっ!

 

コメントを寄せて下さる、断酒の先輩方の話は、とても参考になり、感謝している。nana様のコメントにも書いたけれど、私はスリップを一番恐れている。

 

ある程度の期間断酒していると、これだけ我慢できたのだから、少しくらい飲んでも大丈夫だろう、という考えが頭を支配しそうになる。現に最近も、そんな考えがチラついてきていたのだ。そこへ、nana様からの、グッドタイミングな、過去の経験のコメント。

 

本当に嬉しいです。

 

断酒のことを話し合ったり、助け合ったりできればと、掲示板を作ってみましたので、右のリンク欄からどうぞ。ブログヘのコメントが面倒な方も、どうでしょう、一度覗いて見て下さい。

 

居酒屋 ならぬ 断酒屋の掲示板→



 

*広告

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》