酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

お前が20才になったら(断酒69日目)

f:id:anomiyakun:20130521200408j:plain

先日、娘のことを書いていた時に、ふと、息子が生まれた頃のことが頭に浮かんだ。この子が20年後成人したら、親子で一杯やるぞ!と、勝手に決めて、一人でニヤニヤしてたこと。

 

この間、大好きな歌手の河島英五さんの「酒と泪と男と女」を引用させて頂いたが、同じく河島さんの「野風増(のふうぞ)」という歌の一節の光景を、頭に描いて、想像の世界では、早くも成人した息子と酒を飲んでいた。

 

『お前が20才になったら
 酒場でふたりで 飲みたいものだ
 ぶっかき氷に 焼酎入れて
 つまみはスルメか エイのひれ』

 

自分より背丈も大きく逞しくなっている息子と、ぶっかき氷に焼酎入れて、スルメとかエイひれで飲むなんて、格好いいし、なかなか渋いなあ!

 

『お前が20才になったら
 思い出話で 飲みたいものだ
 したたか飲んで ダミ声上げて
 お前の20才を 祝うのさ』

 

テーブルじゃなくて、カウンターの端っこに並んで座り、酒場を見渡して飲みつつ、息子に人生を教えてやるんだ。映画やドラマで、親子で飲んでいるシーンがあると、単純に、いいなあー、と憧れ、自分も、やってみるぞ!と意気込んでいた。

 

(どんな感じなんだろなー、親子で飲むって。楽しみだなー。あと20年したら、一体どんな青年に成長してるんだろう。息子とほろ酔い気分で、色んなこと、議論したいなー。つまみも飲み方も酒の種類も、おやじのオレが色々と教えてやるんだ)

 

まだ、夜泣きして、おむつも取れない頃に、その子と酒を飲む日を想像して、一人悦に入るなんて、おかしな父親である。というか、ヘンだな。一人で飲んでいればいいものを、息子まで酒に引きずり込もうなんて。

 

あと数年すると、念願の親子酒場デビュー、というところまで来てはいるが。。。酒場に行く事は、ない。淋しいなあ。でも、淋しがっているのは、おやじだけ。息子は、酒なんて飲まないと言っているし、おやじが大好きな居酒屋は、タバコの煙や、モツを焼く煙がモクモクしている上に、酔っ払いが沢山いてイヤだと言っている。

 

何しろ、成人を待ちきれずに、何度か連れて行って、焼き鳥や焼きとんを食べさせたことがあるから、酒場の雰囲気は息子も知っている。

 

酒場の件は、大幅に、路線変更。ではなく、中止。

 

でも、よし、おまえ、二十歳か!おやじと○○行こうぜ!とか、おやじと○○やろうぜ!という、○○が、私の場合、酒場の他に、思い当たらない。

 

唯一、子供が成長したら、教えてやるんだと意気込んでいた酒。その酒とも縁を切ったので、もう、「酒場」という選択はあり得ないのだ。

 

飲まないおやじのまま、息子の成長を見守るだけにしよう。

f:id:anomiyakun:20130522200422j:plain

 

 

*広告

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》