酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

お酒を飲んで生活は良くなるか(断酒95日目)

f:id:anomiyakun:20130617202522j:plain

以前書いた記事【積極的に飲まない!(断酒55日目)】に頂いた、originalorange様からのコメントの中に「お酒を飲むことによって生活が良くなる人は少ないと思いますが」という一文があり、ずっと、気になっていた。

 

短いが、含蓄ある言葉である。少なくとも、私には当てはまっている。

 

「お酒を飲む事によって生活が良くなる人は少ない」

 

私もそう思う。中には、極少数ながら、生活が良くなる人もいるのかもしれないけれど。ただ、それまで酒を飲んでいない人が、飲むようになってから、生活が良くなった、というシーンは、想像できない。

 

酒を最初から飲まない人でも、うちのかみさんのように、配偶者がかつてのんだくれで、今は飲んでいない場合、飲む事とやめる事のそれぞれの利害はよく分かるだろう。我が家では、私が酒を飲む事によって、生活は劣化していた。

 

酒を飲んでいる本人だけは、アルコールによって大脳に麻酔がかかり、別世界へトリップし、好き勝手な振る舞いをする。家族にとっては、大いに迷惑でも、一家のおやじなので、放り出すわけにもいかず、色々としでかしたトラブルの後始末をしなければ、一日が終わらない。

 

なんと理不尽なことを、家族に対して過去の長い間、自分はしていたのだろう。

 

「お酒を飲むと生活がより良くなります」

 

そういう人も、世の中には、いるはず。養命酒のような飲み方ができる人なら、どんな酒でも百薬の長になる。実際、適度に酒を飲んだほうが、健康になるというデータもあるくらいだから。

 

私は、断酒の前、何度も、節酒に挑戦したのだが、一度もできたためしがない。一日f:id:anomiyakun:20130616111204j:plain

か二日だけ、今日はビール1本で我慢したぞー!と満足するが、すぐに元の酒量に戻っていた。週に一度の休肝日というのも、何回か取れたことがあったが、継続的には取れず、結局、連続で飲んでいた。

 

節酒できる人も、もちろんいる。私は、節酒はできないので、飲まないという道しかなかった。

 

「お酒を飲まなくなり生活がより良くなりました」←私の場合

 

 

*広告

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》