酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

久しぶりの胸焼け(断酒227日目)

 今夜は、事情あって早めの更新。

 

 今朝方、胸焼けがして、起きた。時刻は、まだ丑三つ時。

 

 なんだこりゃ!3月半ばから今まで、飲んでないから、胸焼けもなかったので、久しぶりの感覚に、ビックリ。すぐに、コップに水を注いで、ごくごく。

 

 もちろん、酒が原因ではない。これ↓↓↓が原因(笑)

 

f:id:anomiyakun:20131027071546j:plain

 

 昨日の夜、家族で某ファミレスへ。ピザ食べ放題メニューを選び、普段あまり食べない色んな種類のピザを、食べすぎた!ソフトドリンクも飲み放題。ピザ以外、一品、メインメニューを選べる。

 

 しかし、長蛇の列で、2時間も待った。やっぱり、安くお腹一杯にしたいのは、みなさん同じなんだよねー。

 

 んー。原因はピザだけではないな。炭酸類も飲みすぎた(笑)ここぞとばかり、コーラやら何やら飲んでしまった。。。

 

 で、もう一度寝床に戻り、眠り、起きてみたら、ほぼ胸焼けは解消していた。酒を飲みすぎての、それ、とは違い、二日酔いが伴っていないので、それほどの不快感は無く、薬を飲むほどでもなかった。

 

 先日の体調不良の時もそうだったが、身体が『不良』の方向へ傾いても、『良』の方向へ引き戻す力が、確実に上向いている。免疫力だけでなく、何か、身体の自己調整力のようなものが、飲んだくれていたころよりも向上しているようだ。

 

 いつも、断酒実践を意識し、念頭に置いているので、身体の異変と、それへの反応も、冷静に、飲んでいた頃と現在とを比較している。

 

 断然、圧倒的に、確実に、酒(アルコール)を飲まないほうが、身体のあらゆる能力が向上していることが分かる。(←”向上”というのは、飲んだくれ時代に比べて、ということであり、正しくは、”正常化”なのだろうけれどネ。飲んだくれ時代は、身体の各種機能が衰えていたはずだから)

 

 胸焼けという不調をひとつ体験しただけでも、断酒して良かったなー、と、つくづく実感することが出来た。

 

 ただ、調子に乗らないように気を付けなければならないのは、以前なら、『飲みすぎ』はあっても、『食べ過ぎ』ということは無かったということ。酒をやめると、食欲が亢進するようだ。甘いものも好きになった。酒を飲まない分なのか、食事の量も増えたようだ。

 

 私の場合、たまたま、断酒後、それ以前より有酸素運動の量が増えたので、体重の増減は無く、ほぼ標準体重を維持しているので、今後も、スロージョギングやウォーキングは継続して行う積もりだ。

 

 飲んだくれ時代は、家族と別のもの(つまみ)を食べ、別の飲み物(酒)を飲み、異次元の世界(泥酔)にトリップして、別行動をしていたのだが、全く同じものを食べ、飲み、一緒にいる時はいつもシラフ男子ならぬシラフおやじだ。これで家族の誰も酒を飲まない、シラフ家族になった。

 

 日本に、世界に、もっともっと増えるといいのになー、シラフ家族。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐに反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》