酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

飲んで死ぬか生きるか(断酒247日目)

 この世に生まれてきたのは、生きるため。どうせ生きるなら、より良く楽しく生きたい。何もしなくたって、寿命が来れば、人は死ぬ。

 

 しかし、不思議なもので、『分かっちゃいるけど やめられねえ』という、スーダラ節のような、矛盾した行動を取るのも、人間なのだ。幸福に暮らしたいのに、それとは正反対のことをする。

 

 飲んで楽しかったはずの酒が、いつの間にか、酔うことそのものの為に飲むようになり、飲んでいる目的が、酒、そのものになる。そうなると、大好きな酒とは縁もゆかりもなかった、《不幸》と《死》が、背後に忍び寄る。

 

 酒が原因で死ぬとは、飲んでいる本人が死ぬということと、不条理にも、酔っぱらいが原因で、関係ない第三者が死ぬ、ということと、酔っぱらいの身内や親族が死ぬということの、三通りある。

 

 飲んでいる本人が死ぬ場合を、大きくケース分けしてみると。。。

 ①大学生や、新入社員によくあるが、無理やり飲まされて急性アルコール中毒で死に至る。

 ②酒を飲んで車を運転して、自損事故で死亡する。

 ③酒を飲んで入浴や遊泳をして溺死する。

 ④重度のアルコール依存症で、身体の機能が衰え、亡くなる。

 ⑤アルコール依存から来る鬱などが原因で、自殺する。

 ⑥その他泥酔が原因で、亡くなる。

 

 酔っぱらいが原因で、関係ない第三者が死ぬケースは。。。

 ①飲酒運転による車の暴走で、対向車や道を歩いている人が殺される。

 ②酔った人のタバコの火などからの類焼で、近所の人が亡くなる。

 ③線路に落ちた酔っぱらいを助けようとした、善意の第三者が亡くなる。

 ④その他泥酔した人の不注意で何らかの事故が起き、第三者が犠牲になる。

 

 酔っぱらいが原因で、関係ある身内や親族が死ぬケースも。。。

 ①身内の酔っぱらいの暴力が原因で亡くなる。

 ②身内の酔っぱらいの世話から来る心労で、病気になり、亡くなる。

 ③身内の酔っぱらいの世話から来る心労で、心の病気になり、自殺する。

 

 他にもあるだろうが、ざっとこんなところか。アルコールを身体に入れた初日に、何割かの人は、既に依存症への階段を昇ったことになる。

 

 飲み過ぎによる事故の場合、依存症とは関係が無い。酒は、短時間に過剰に体内に入れると、急性アルコール中毒を起こす。単なる深酒でも、泥酔状態になれば、既に、犯罪の加害者・被害者両方になる危険性が高まっている。

 

 事程左様に、過度の飲酒は、生きることそのものに対して、マイナス効果しかない。

 

 では、逆に、度を過ぎた飲酒に、何かメリットはあるのか?酒を浴びるほど飲んで、酔っぱらい、自分も周囲も、元気いっぱい爽快に生きるている人はいるのか?

 

 そういう人の存在は聞いたことがないし、会ったこともない。

 

 酒をやめられない人は、アルコールを、自分だけの別世界へのパスポートとして利用している内に、歯止めが効かなくなってしまったのだ。身体は現実世界に置きながら、頭の中身はもうアルコールのイルージョンから抜けられないのだ。

 

 生きるためには、《飲む》のではなく、《やめて》生きるということ。これしかない。これが、適正な量での飲酒を守れない人の、生きる道。

 

 『分かっちゃいるけど やめられねえ』などと、深酒を繰り返している内に、『分かっちゃいるけど』の部分が怪しくなってくる。まだ、『分かっちゃいるけど』なら断酒の可能性があるが、『やめられねえ』だけの部分しか残らないと、病的な飲酒となり、脳も犯されて、本人が断酒したいのかどうかさえ分からず飲み続けることになる。これは、人間が酒を飲んでいるのではなく、酒が人間を飲んでいる状態だ。

 

 無人島で、自給自足の一人暮らしをしている人ならば、浴びるほど飲もうと、泥酔しようと、そのまま死のうと、誰も文句を言う人はいないし、誰にも迷惑はかからないが、この世の中、一人の酔っぱらいが生きているという事は、それを支えるために、周りに、家族や友人や職場の人や地域の人や、その多大勢の人が存在しているのだ。

 

 過剰な飲酒、やめられない酒、あな恐ろしや! ということで、歌を一つ。

 

 『飲むほどに 酒に飲まれる 人生よ やめて円満 あとは幸福』

 

----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#

日中、かみさんと小一時間ウォーキングしてきた。あーだこーだと会話しつつ、所々にある農家の無人販売で野菜も買って、運動にもなり、一石二鳥どころか、三鳥、四鳥も、効果抜群のウォーキング。パン屋に寄ったり、ちょっと休憩してコーヒーを飲んだり。

f:id:anomiyakun:20131116180035j:plain
イソギクにとまるベニシジミ

 

f:id:anomiyakun:20131116180020j:plain
菊を飛び交い仕事中のミツバチ

----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#----#

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐに反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》