酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

狭き門より入れ(断酒258日目)

 昨日、宗教に擬して記事を書いている時、ふと、新約聖書の文言を思い出した。かの有名な、マタイによる福音書7章13ー14節。

 

 「 狭き門より入れ、滅びにいたる門は大きく、その路は広く、之より入る者おほし。生命にいたる門は狭く、その路は細く、之を見出す者すくなし。」

 同じく7章7-8節。

 「求めよ、さらば与へられん。尋ねよ、さらば見出さん。門を叩け、さらば開かれん。すべて求むる者は得、たづぬる者は見いだし、門をたたく者は開かるるなり。」

 

 (因みに、私はクリスチャンではない。宗教的には、ニュートラルかなあ。特定の信仰は持っていないが、どちらかと言うと、考え方は仏教徒的かもしれない)

f:id:anomiyakun:20131127172542p:plain

 ( ←現代だと、門というより、ドアのほうが、イメージとしたらしっくりくるかも。)

 

断酒って、酒を飲まない修行ということで、お寺とか、教会とかの雰囲気が、何だか合うんだよなー。

 

 この、二千年近くも読み継がれてきた聖書の言葉は、アルコール依存者へ贈る、断酒への導きとしても、そのまま通づる。

 

 自分がアルコール依存であることを認め、酒から自由になりたいと思い、行動する。それが、求めよ、尋ねよ、門を叩け、だ。そうすれば、得、見出し、開かれる。そういう人には、きっと、誰かが良いアドバイスをくれるし、脱出方法が必ず見つかる。

 

 ただ、自分の症状が、アルコール依存症という病気であると気付いた人はいいが、そうでない人のほうが多い。昨日の記事にコメントを下さった、はるさんのお父様が、そうだと思う。本人は、酒を切らすことが出来ず、常にアルコールが体内に存在しないと生きて行けない身体になってしまっているのに、それを決して認めない。

 

 酒造メーカーも、売りっぱなしではなく、もっと、この病気の啓蒙にカネを使うべきではないのか。国も、酒税を取りっぱなしではなく、酒害対策に本腰を入れるべきではないのか。

 

 《一時的に大量に飲むと、急性アルコール中毒になり死に至ることがある。継続的に適正量以上を飲むと、アルコール依存症という恐ろしい病気になる》と、啓蒙すれば良い。だが、そうすると、今度はそれによって恐怖心を煽られ、買う人・飲む人が減り、自分たちの首を締めることになる。売上が減り、税収が減る。

 

 この、アルコールという厄介な液体の混入した飲料で商売している会社や人々にとっては、それは死活問題であろう。

 

 これから先、アルコール飲料の扱いが、タバコのようになればいいけれども、それは、どうなるかわからない。

f:id:anomiyakun:20131127172958p:plain

 

 今、このことに気付いて、酒をやめようとして努力している私たちが、「狭き門より入り」、酒を飲まない世界に行くしかない。生命にいたる門は狭く、その路は細く、これを見出す者は少ないのだ。

 

 毎日やめようともせず大量飲酒を続けていると、滅びにいたる門は大きく、その路は広く、ここから入る者は多いという、アルコール依存の世界へまっしぐらだ。

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

 ところで、断酒258日目の本日の、私の飲酒欲求を正直にレポートする。。。

 まだ、飲みたい。ゼロにはならない。どんなに工夫して、どんなに酒を嫌ってみても、飲んで酔いたいという気持ちがあるのは、確かだ。

 ただ、かなり弱まっていることも、確か。飲酒欲求が強烈に襲っていた頃を、製鉄所の炉と例えれば、今はちょっと太めのロウソクくらいかな。ふーっと、息を吹きかけて、消すことの出来るレベル。でも、消しても消しても、またいつの間にか炎が揺らいでいるが。。。

 これは、一生吹き消す努力をしなければならないということだなー。

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐに反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》