酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

最高のご馳走(断酒303日目)

 『空腹は最高のスパイス』とか『空腹は最高の調味料』という。

 

 腹が減っていれば、何でもうまい。

 

 最近でも、飲んでいた時分のことを毎日のように思い出す。未練があるんだねー、酒に。ただ、内容が変化してきた。『飲みたい、酔いたい』、より、『飲み過ぎて二日酔い』だったり、『吐いた』り、『何も食べることが出来なかった』ことが浮かぶ。

 

 一番多く去来する映像は、水かスポーツドリンクを辛うじて胃に入れ、あとはアセトアルデヒドが全て無害化されるまで、のたうち回るというもの。もちろん、胃がでんぐり返るような気持ちの悪さで、何も食えない。

 

 最近、おやつを食べながら、三度の食事をしながら、何でも腹が減るとうまい!と言うことに感謝するとともに、酒を断ってから、食事が出来なかった日が無いということに、ふと気付いた。

 

 風邪を引いて体調が悪かった時でも、おかゆや、アイスクリームなどは食べたし、吐きはしなかった。胃腸の具合もすこぶる良くて、尾籠な話で恐縮だが、断酒以来、下痢をしたことがない。アルコールが入って来なくなった我が腸内で、善玉最近が増えているのだろうか。

 

 まー、そんなことは置いておき。

 

 アルコールに支配されていると、空白であり暗黒である記憶喪失タイムが必ずあるから、危険極まりない。極端な話、その間に殺人を犯しても、分からないのだ。記憶が無いということの恐ろしさ。

 

 そんなことを考えている内に、身体に不要なアルコールを入れないこと=断酒、が、実は人生の最高のご馳走なんだと、分かった。24時間365日いつも、自分が自分でいること。口から出る言葉、相手に対する態度、色んな状況の中で取る行動、これら全てに、自分が責任を持つ事が出来るということ。

 

 元々飲まない人には、こんなことを言っても分からないだろう。内のかみさんに言っても、「はぁ~?」だったし(笑)
 

 今までは、ご馳走を食べながら飲酒することが当たり前だったし、幸福と感じていたけれど、そうではない。酔ってしまえば、どんなにうまいものを食べても、記憶にないし、良くある話だが、せっかく食べたものを吐いてしまうことすらある。

 

 断酒は、人生最高のご馳走だ!

 断酒は、最高にうまい!

 断酒は、噛めば噛むほど味がある!

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

f:id:anomiyakun:20140111110441j:plain

 

 

散歩していたら、ダイサギがいて、写そうとシャッターを押す瞬間に飛び立ち、また、そこへ行き、写そうとすると、飛び立ち、を何度も繰り返し、こんなのしか撮れず。。。

f:id:anomiyakun:20140111110520j:plain

 

 

 

 

 

 

これはアオサギ

 

f:id:anomiyakun:20140111110544j:plain

 




実物は、とても美しいカワセミ。飛び立つ瞬間。持っていたカメラが、しょぼいコンパクトデジカメだったので、こんな画像しか撮れなかった。

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐに反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》