酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

過飲酒への誘導(断酒356日目)

 昨日のニュースで、アルコール飲料の大手が、増税による節約志向を見込んで、割安感のある缶酎ハイに力を入れていると、報じられていた。

 

 《割安に酔う》《度数高め》《お得に酔える》

 

 今までと量も値段も同じながら、アルコール度数がUPしたことにより、《安く酔える》のだそうだ。

 

 ありゃー!これでは、割安に酔って、ますます依存症の人が増えること間違いなし!?

 

 メーカーにしてみれば、増税によって、主力商品のビールが買い控えされるだろうから、消費者が買い易い商品に注力するのは当たり前だろう。

 

 どんどん飲んでネ!どんどん酔ってネ!ほ~ら、こんなに安く酔えるよ!

 (ウシシ!飲め!飲め!酔え!酔え!ウハウハ!ワハハハ!)

 

 こんなものに惑わされてはいけない。酒の中に混入している薬品エタノールは、薬局でその純粋な製品が売られている。無水エタノールという商品。これの中身と、酒に混入されていて、人々を酔わせる成分の化学式は、全く同じだ。

 

 私が勝手に考えている酒の造リ方。

 ・テーブル上に化学薬品のエタノールが大きな容器に入れて置いてある。

 ・その近くには、色んな模様・形の容器がずらりと勢揃い。

 ・炭酸水や果物ジュースやその他味付けに使うものが沢山並ぶ。

 ・計量カップにエタノールを入れて、量をはかり、各種容器に入れる。

 ・あとは、容器ごとに、味付け!リンゴジュースを入れたり、炭酸水を入れたり。

 ・フタをして、ハイ!完成!

 (※これは単なる想像上のイメージである!決して本当の製造工程ではない!)

 

 大量生産して大量消費してもらわねば、造る側も商売上がったりだから、あの手この手で飲酒する人を増やそうとする。飲む側は、それに誘導され、飲酒ってオシャレなことと勘違いし、全員とは言わないが、その内の何割かは、深みにハマる。

 

 どんな容器だろうと、どんな種類の酒だろうと、どんな味だろうと、結局は、エタノールが入っている。飲めば、酔う。沢山飲めば、きっと後悔する。それが、酒。でも、翌日の夕方、酒が抜けてくると、また飲みたくなる。それも、酒。それが、酒の魔力であり罠なのだ。

 

 これから、卒業式、入学式、入社式、年度末、配置換え、など色々なイベントがあり、そこに必ず我が物顔で登場するのが、酒だ。ムリに飲まなくても良い。というか、飲まないほうがいいとも思う。けれども、また、繰り返されるのだろうな、急性アルコール中毒。最悪は、大量飲酒により、死が待つ。

 

 4月からの増税を前に、メーカーも必死に新商品を開発している。いろんなキャッチフレーズを引っさげて、酔っ払いを増やす計画だ。一滴も飲まない生活なれば、そんな作戦に巻き込まれることもないのだが。

 

 実際、駅でも街中でも、電車の中でも、まー、あちこちに、やれ麦芽を増やしただの、泡がクリーミーだの、見たくなくても、目に勝手に飛び込んでくる、酒の宣伝が溢れている。全く迷惑だ。あれ、未成年者が見て、どういう刺激を受けているのだろうか。一番下に、小さな字で、決まり文句の「お酒は二十歳になってから」とか書いてあるけれども、誰も気付いてない(笑)

 

 過飲酒への誘導は、やめてほしいものだ。

 

 wikipediaの《アルコール依存症》には、『日本の飲酒人口は6,000万人程度と言われているが、このうちアルコール依存症の患者は230万人程度であると言われている。』との記述がある。これ、計算すると、230万÷6000万=0.0383333・・・ということで、飲む人全体の3.8%が病気になっているということだ。

 

 食品(米やパン)に何か混入していて、それが引き金で、こんなにも多くの患者が出たとしたら、大騒ぎになるのになー。酒だと許されてしまうのだ。

 

  肺がんは、煙草が100%悪いとは証明されていない。それを証拠に、煙草を吸わない人も、罹患する。ところが、アルコール依存症は、エタノール(アルコール)が100%悪いのは、当たり前だ。酒を飲む人しか罹患しないのだから。

 

 なのに、世間の風当たりが強いのは、煙草のほうだ。これが、不思議でならない。

 

 飲み過ぎた人が悪い?野放図に飲める社会が悪い?さー、その辺は、私には分からない。但し、確かなことは、アルコール依存症は、酒を継続的に大量に飲み続けることにより発症する病気だということ。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》