酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

不飲酒丸一年と今後のブログ(断酒365日目)

f:id:anomiyakun:20140314192616j:plain

 

 あと数時間で、断酒開始から、丸一年。今日が私の大晦日。

 

 365日酒を飲まずに生きてみて、思うこと、感じたこと、などを、率直に書いてみよう。

 

 と、先ずは、その前に、勝手に、白湯で乾杯ーーっ!(笑)

 

 (白湯も、色々と飲み方があって、味も違う。熱いのをふうふうしながら飲むと、甘い。ちょっと温くなったのを、ゴクゴク飲むと、喉に優しくて、爽やか。)

 

 毎日飲んでいた酒をやめてから数か月は、《断酒》というキーワードしか頭に無かったのだが、いつごろからか、《断酒》という言葉の響きに違和感を覚えるようになり、今ではあまり使いたくない。飲まない期間が長くなってきたからだろうか。

 

 今日の記事のタイトルにも使ったけれど、自分としては、《不飲酒》の方が、気に入っている。

 

 先日tweetしたのだけれど、こんな感じ。

 

 オレ、断酒したよ。I quit drinking.

 オレ、酒は飲まないんだ。I don't drink.

 

 英語にしてみると、違いが良く分かるかも。

 

 のべつ幕なし飲酒していた人が、ぷっつりやめたら、断酒。それが続いて、もう全然飲まないのなら、不飲酒。生まれつき飲まない人も、不飲酒。

 

 もちろん常に油断はしていないけれど、もうこれから先、酒を飲むことはないような気がする。

 

 エタノールで脳に麻酔をかけて気分を変容させたところで、それがずっと続くわけでもなし。束の間の夢に過ぎない。この辺り、飲酒に対しては、随分とニヒルになった。酒に対しての私の感情は、冷たく醒めていて、虚無的である。

 (と・・・ちょっと言い過ぎたかな~…酒類は調味料として、我が家では大活躍しているのだったな~。日本酒、味醂、ワインには、感謝している!)

 

 ちょうど一年前の今日と同じ日付の3月14日、最後の大酒を飲んで泥酔した。人生最後(かどうかは、死ぬ日まで分からぬが...)の大酒。この辺りは初期の頃のブログに書いたので、繰り返さない。

 

 365日の間、酒を口にしなかったことと、こうして元気に生きていることについては、感慨無量。

 

 同じ365日を送るとしても、明日からの365日は、こと酒に関しては、昨年とは大違いの日々が待っている。ワクワクしている。何故かというと、そう、もう酒を渇望することが無いから。日常生活から酒が姿を消したから。

 

 飲酒欲求に関しては、まだ、ゼロとは言えないが、たまに湧いても、そのままにしておけば消える。シャボン玉みたいなものになった。

 (あ~、ちょっとだけ酒飲みたいなぁ~。。。フワフワ。。。フワフワ。。。フワフワ・・・パチンッ!・・・消えた!)

 というような感じ。シャボン玉になる前は、かなり丈夫なゴム風船だったけど。

 

 さて、明日からも、淡々と不飲酒生活を続けるだけ。一年でブログは卒業しよう、なんて当初考えていたのだが、一年前を振り返りつつの内容で、二年目を書いてみるのも面白いかなー。書き始めが4日目からだから、初日から3日目まではないけれど、一年前の同日のブログを振り返り、一年後の心境を綴るという趣向も変わっていて楽しいかも。

 

 明日からは、もし、更新の無い日があっても、飲んでしまったからではなく、たぶん、忘れていたからってことになるかもしれない。でも、ブログを書くのも日課になっているので、ネットが繋がる日は書く予定。

 

 ブログを通して知り合えた方々との交流が、私の宝物。

 

f:id:anomiyakun:20140314192635j:plain

[冒頭の写真は、小岩井の一本桜。↑これは、カタクリ。共に、5年前の5月の初旬に今は亡き義父が撮影したもの] 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》