酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

夢の中で飲んでいたもの(断酒1年82日目)

 今朝方、起きる直前の浅い睡眠の時に見た夢が、かなりリアルで鮮明だった。

 

 たぶん昨日書いた記事が頭に残っていたのと、夜、かつての飲み仲間の一人からメールが入っていて、懐かしさを感じたからだろうか、メールをくれた人とは別の飲み仲間だったK氏が出てきた。

 

 夢の舞台は、外で飲んだ時の、いつもの飲んだくれパターンだった、二軒目か三軒目の店だ。ママさんが一人でやっている、カウンターだけのこじんまりした店。そこに、私とK氏の二人で入店。他に客はいない。

 

 友人K氏は、ビールを注文した。「えっと、ビールね」

 それを聞いて、ママさんは2本の中瓶のビールの栓を抜こうとする。

 (中瓶ビールの銘柄は覚えてないが、丸いラベルが貼ってあり、リアルだったな。)

 それを見て、私は慌てて、「あ!オレは、水でいいから!」

 友人Kは赤い顔で、注いでもらったビールをうまそうに飲む。

 私は氷がピキピキ音を立てている水を飲む。

 

 友人Kはかなり酔っている。私はシラフの心の中で、

(なんでこんな遅くまで付き合ったんだろ。早く帰りたいなー)

と思ってちょっとだけ後悔している。

 

 ここで、目が醒めた。たったこれだけの夢だった。

 

 いつの間にか酒を飲んでいて、しまった!飲んじゃった!と起きてから青ざめる夢は何度も見たが、今回のように、クールに水を飲んでいる夢というのは、断酒以来たぶん初めてだ。

 

 しかし、飲んでいるものがコーラとかジュースではなくて、何で水なんだろう。まー、夢の中のことだから、何故と考えてみても仕方あるまい。

 

 波はあるが、真夏のような暑さのここ数日でも、去年ほどはビール類や酎ハイ類を飲みたいとは思わない。飲みたい酒を我慢してイライラする、ということが殆ど無くなってきたことと、水を飲む夢が関連しているのかもしれないな。

 

 ・去年

 『起きてから 寝るまで酒を 思う日々 鬱々として 今日も暮れゆく』

 (これは、去年の今頃の本心)

 

 ・今年

 『爽やかな 目覚めの後の 一日は 酒のことなど 露も思わず』

 (ちょっと、まだ強がってるかな)

 

f:id:anomiyakun:20140604201345j:plain

f:id:anomiyakun:20140604201358j:plain

 近所の畑で栽培しているキュウリ。花が綺麗。味噌をつけてかじるのが一番うまい。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》