酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒を食べる(断酒1年135日目)

f:id:anomiyakun:20140727220003j:plain

<低アルコール飲料>凍らせ味わうチューハイ…新商品続々

 

 ↑Yahooのニュースに出ていた。

 

 『酒と菓子の境界線(断酒1年106日目)』という過去の記事でも、書いたけれども、別の視点から自分の意見を述べたい。

 

 ビールが売れなくなってきているので、他のものでカバーしようという戦略だ。記事によれば、チューハイとかカクテルは、「苦味が少なく、飲みやすい」から人気なんだと。苦かろうと甘かろうと、全種類どんな酒でもエタノールに味付けしてるだけなんだけどねー。


 先ずは、パウチ容器に入れて凍らせて「チューチュー飲む」チューハイ!

 

 売るときは、酒だと分かるように表示を目立たせて、冷凍食品コーナーに置くそうだが、以前の記事でも書いたけれど、買ってきた人が家の冷凍庫に放り込んだら、アイスか酒か分からない。子供が食べてしまうかもしれない。

 もうひとつは、店頭で、専用装置のボタンを押すと、出てくるシャーベットみたいなチューハイ!

 

 これをスプーンですくって食べるスタイルなんだと。よくも考えたものだ。そこまでして、酒を飲ませなくてもいいだろうに。

 2013年と2001年を比べると、ビール類は23%縮小し、低アルコール飲料は83%増加と書いてある。記事には、続けて、「ビールと違い、多様な味を楽しめるため、若者にも人気がある。ビール類が縮小した分を少しでも取り戻したい考えだ。」とある。

 

 若者に、アルコールを飲ませないでくれ。若者にはアルコールは害でしかない。

 

 凍らせて味わう酒ということで、もはや、飲み物から外れていることは確かだ。一体、酒を飲んだのか、食べたのか分からない。
 

 チューチュー冷たいのを吸った。シャーベットを食べた。これでは、体内に入れたものがアイス菓子のようで、アルコール摂取量が全然分からない。猛暑の日に、ただでさえ冷たいものばかり欲しい時に、こんな菓子みたいな酒は、若者には毒だろうなー。因みに、私のような世代は、こういった商品には見向きもしないと思うが。

f:id:anomiyakun:20140727220116j:plain

 

 話は変わって、そう言えば、私の断酒も今日で、区切りの良い500日となった。比叡山延暦寺の千日回峰行をマネて、1000日を先ずは目指しているので、これで、往路は達成した!長いようで短い、短いようで長い500日だった。

 

 100、200、・・・500、と100日単位で確実に断酒の段階が上がっているように感ずる。が、一口でも飲んだら、一気に転げ落ちると言うことを戒めの為に、書いておく。

 

 ----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!----!

 近所の無人販売所で、《シャドークイーン》という品種のジャガイモをゲット!これで、100円。ポテトサラダにしてみた。見た目は、河原に落ちている石ころのようだが、切ってみて、この色に感動!

f:id:anomiyakun:20140727220154j:plain

f:id:anomiyakun:20140727220207j:plain

f:id:anomiyakun:20140727093814j:plain

 皮むきまでは、私担当。それ以降は、かみさん担当。

 もちもちしていて、味も格別だった。普通のジャガイモとは、食感が違う。

 野菜の種類の多さと味の違いは、奥が深い。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》