酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

チャレンジして失敗する(断酒1年139日目)

 サッカーの本田圭佑選手が、ご自身のサイトで発信している言葉。これが実に素晴らしい。「出した答えと今後の決意表明」という題で、7月24日に発信している。

 

 中でも、おー、なるほど!と思ったフレーズは、これだ。

 

 『どうすれば経験不足を解決できるかですが、私が知っている方法は一つしかありません。

 ”チャレンジして失敗する。”

 これを繰り返すことで、人は大きく成長していきます。』

 

 流石、世界で活躍する人物だなー、と感心した次第。私などより二回りも若いのに、冷静に敗戦を分析し、今後の展望を書いている。

 

 酒を断つのはスポーツのようなものだと、なだいなだ先生が書いておられた。

 

 手段は色々だろうけれども、挑むのは自分なので、出来るわけがないとか、一生飲めなくなるのはつらいとか、先回りしてあれやこれや心配していないで、”チャレンジして失敗”してみても、いいのではないだろうか。

 

 成功するかどうかはやってみないと分からないし、そもそも、闘いに挑まず、敵前逃亡していたら、勝利は絶対にないわけである。

 

 これも何度も書いたことだが、アルコール依存症患者専門の治療の草分けとして、なだ先生が何人もの患者を診察して分かったのは、断酒はスポーツと同じということだそうだ。

 

 1回で断てなくても、2回目、3回目と、その期間を延ばして、記録を更新する積もりでやればいいではないか、という意味のことを書かれていた。

 

 ”チャレンジして失敗する”

 

 私の場合、断酒に限らず、何かやろうとするときに、失敗したらどうしよう、と考えてしまい、結局やらなかったり、成功を前提にし過ぎて、動けなくなってしまったりすることが多い。

 

 ”チャレンジして失敗する”

 

 つまり、経験を積みながら、前進し、成長して行こうという事だ。良いことを学んだなー。

 

 やりたいこと、やらなければならないこと、が、実は山積みなのだが、中々手を着けられず、折角酒をやめて時間がたっぷりあるのに、例えば部屋ひとつ片付いていないのだ。部屋の掃除・整理に失敗は無いので、チャレンジしていないのではなくて、グータラなだけだと思うが。。。

 

 とても素晴らしいことを教えてくれた、本田圭佑選手にお礼を申し上げると共に、更なる活躍に期待している。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》