酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒の秋(断酒1年184日目)

f:id:anomiyakun:20140914202309j:plain

 芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋、行楽の秋・・・そして・・・

 

 断酒の秋!

 

 と言うわけで?まだ夏の名残りたっぷりというか、秋には早い、秩父路へ行ってきた。

 

 朝早い6時過ぎの電車に乗り、もちろんガラガラなので、かみさんと二人、座席に並んで腰かけた。

 

 ・・・と、クサイ!かみさんの表情が歪む。私もすぐに気付いた。例の臭いだ。

 

 私がかつて、かみさんや子供たちに放っていたアレだ。大量のアルコールを身体に取り込んで、分解している最中の人の呼気が漂っている。見ると、対面に、ヨレヨレのスーツを着た20代半ばくらいの青年が、しどけなく眠りこけている。そこから、悪臭が流れてくる。朝まで飲んでいたのだろうか。

 

 堪らないので、私とかみさんは、すぐに隣の車両へ移動した。

 

 この青年は、ただ電車で静かに眠りこけていただけ。若かりし頃の自分を見るようだった。下車駅までは、まだ先なのか、それとも既に乗り過ごしているのか・・・

 

 それにしても、久しぶりに嗅いだ、強烈な悪臭というか、腐敗臭だった。アルコールとアセトアルデヒドと酢酸の混じった、あの生臭いような、腐ったような、硫黄のような、何とも言えない臭いは、やりきれない。

 

 と、この辺で、この話は終わりにして、あとは写真などを・・・

 (十数キロ炎天下を歩いて来て、アラフィフおやじは疲れてしまって、これ以上文章が浮かばない・・・)

 

f:id:anomiyakun:20140914203519j:plain

 この駅で下車。スタート!

f:id:anomiyakun:20130914091140j:plain

 「実るほど頭を垂れる稲穂かな」

f:id:anomiyakun:20130914100113j:plain

 途中のお寺。

f:id:anomiyakun:20130914103410j:plain

 アゲハチョウがうまいこと撮れた!右下は、彼岸花にクロアゲハ。もっと撮ろうとしたら、ささっとどこかへ行ってしまった。

 

 写真はまだまだあるが、続きは、またいつか!

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》