酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

大死一番絶後に甦える(断酒1年196日目)

  『さとりとは何か(大法輪閣)』という本を読んでいたら、タイトルの言葉が出てきた。

 

 「大死一番」という四字熟語は知っていたが、その後に続く言葉があるのは知らなかった。読書というのは、いくつになっても良い先生だな、と思う。

 

 『大死一番絶後再蘇』と書いて、たいしいちばんぜつごにふたたびよみがえる、と読むのが大元のようだ。禅宗にある言葉だ。

 

 本来の意味は、文字通り死んでから蘇えるという訳ではない。それではゾンビだ(笑)これまで生きてきた中で当たり前に身についた常識や習慣や経験や信念や思想など、ありとあらゆるものを、一度綺麗さっぱり捨ててしまえ!それから、生まれたままの、本来の自分、真実の自己を生きるのだ、と言うことのようだ。

 

 最近、人生の残り時間を意識するようになり、さて、半世紀以上も生きてきて、この自分というものが全然分かっていない。元々が無宗教であったのだが、世の宗教やら、哲学やらが気になり、図書館から借りてきては本を読んでいる。

 

 飲んだくれの頃は、考えるのが面倒くさいので、酒でトリップする方を選んでいた。実に安直でインスタントな逃避であった。毎日同じことの繰り返しの、その行為からは、何も生まれはせず、本来の自分が腐って行くだけであった。

 

 『大死一番絶後に甦える』

 

 この言葉を、自分の酒断ちに使うのは大げさな事に感ずるが、酒に関しては、実際に、それまでの全ての思いや習慣を捨て去って、「大死」し、「甦える」と、今や丸で以前とは違う生活になった。

 

 酒との腐れ縁を断つには、自分の生活信条を根本から見直す、というところに、自ずから答えがあるようだ。いつまでも今と同じでいいのか、と言う素朴な疑問が生まれたなら、では、後はどうするか、目に見えていることを実行する他はない。

 

 実は、酒を飲み始めた、その一瞬に、自分は死に始めていたのだろう。生きながら、徐々に死んでおり、飲めば飲むほど、生と死がせめぎ合って、少しずつ生の方の分が悪くなっていた。

 

 そこで、もうこうなったら、大死一番して、絶後に甦えるという荒療治を自らに課す。何日も洗ってなかった顔を、清冽な水でジャブジャブ洗ったように、目が覚めると、酒への迷いからも醒めて、酒への思いからも冷めて、違う自分を発見出来る。

 

 何度も書いて来たことだが、酒(毒)を断っても、死なない、どころか、身体には良いことである。それなのに、毒を断つことで身体に苦しみが生ずるという事は、何故だろう。その辺りを良く考えると、自分が飲んで来たものの恐ろしさが腹の底から理解できるはずだ。

 

 身体が毒に慣れてしまい、毒無しでは辛いよと訴えているのである。一旦、この悪習慣を断ち切って、本来の純粋無垢な身体に戻さねば、本当に欲しいものが何かは分からない。

 

 私の場合、途中経過では、炭酸飲料と甘いものが無性に欲しくて、酒の代わりにそればかりの日々が暫く続いた。段々と酒から離れる期間が長くなるのに合わせて、それらも不要になった。

 

 今、身体が何を欲しているかというと、野菜。地産地消が一番良く、近くに買い出しに行くことが多くなった。飲み物では、麦茶かコーヒー。冬になると、白湯。本当は、自分の身体って、割とあっさりしていたのだと思う。飲んだくれの頃食べていた、レバ刺しとかもつ焼きは、異次元の食品のような気がする。

 

 私が見たサイトには、これに類する内容の、白隠禅師の歌が載っていた。

 

 『若い衆や 死ぬがいやなら今死にゃれ 一度死んだら二度死なぬぞや』

 

 写真は、秩父に咲いていた、珍しい朝顔。それと、イヌサフラン。

f:id:anomiyakun:20140926224101j:plain

f:id:anomiyakun:20140926224115j:plain

f:id:anomiyakun:20140926224131j:plain

f:id:anomiyakun:20140926224145j:plain

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

 

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》