酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

天高し断酒日和と決め込むか(断酒1年200日目)

 今日のタイトルは、俳句で決めてみた(笑)

 

 東京は、少々暑かったが、空は天高く晴れ上がり、青く澄んでいた。

 

 「秋日和」では平々凡々なので、「断酒日和」と勝手に決め込んで、私は出先で颯爽と歩いてみた。ん~。実に気持ちが良い。

 

 コメントで、kkenbouさんから、断酒を始めたものの、まだまだ飲みたくてたまらないというのを頂いた。これは、酒を断った人なら誰でも通過しなければならない儀式のようなもの。私も、何とかそこを過ぎて、今の境地に辿り着いた。長かった!

 

 最初は強がりでも、弱気でも、とにかく何でもいいから、今日一日飲まない!、を繰り返すしかないと思う。こうすればいいよ、ああすればいいよ、とアドバイスしたくても、こればかりは、人それぞれなので、応援することしか出来ない。

 

 例えば、辛い時期を、ノンアルコールのビールとか酎ハイで乗り越えたと言う人もいる。私は、家族の反対があったのと、ノンアル系飲料の味がどうも好きになれないのとで、炭酸水とかその他の代用飲料を工夫した。

 

 

 季節も、これから秋・冬に向かって始める人と、私のように春・夏に向かって始める人とでは、また違うだろうし。

 

 それと、何が好きか。ビールオンリーの人もいれば、炭酸系は飲まず、日本酒だけの人とか、いきなりウィスキーをロックで飲む人とか、本当に酒の好みも人それぞれである。

 

 先ずは、酒をやめたいと思った気持ちを胸の中に大事に持ち続けることが一番で、後は、自分で自分を鼓舞して、断ち続けることだと思う。医者にかかったり、自助の会(断酒会、AAなど)、その他、外部の力を有効に使うのも手だろうし、何でもかんでも飲まないために試して見るのが良いと思う。

 

 これから、年末に向けて、食べ物はうまくなるし、飲み会も増えるだろう。のんべーには誘惑の多い季節に突入したのかな。もっとも、酒を断ったのんべーには季節など関係なく、「♪日本全国酒飲み音頭」の如く、いつだって誘惑だらけというのが本当のところだ。

 

 酒だらけ誘惑だらけの川を、それらをのらりくらりとかわして避けて、うまいこと泳いで、対岸に渡るしかない。何とか泳ぎ着いても、そこで終わりと言うわけにはいかないが、少なくとも、あれほど飲みたかった気持ちが、かなり弱まっていることは確かだ。

 

 毎度同じことを書いてしまい恐縮だが、私のやり方は、酒の負の面を徹底的に調べ上げ、大嫌いになること、これだけだった。時間はかかるが、効果覿面である。

 

 もう、酒の面(ツラ)も見たくない(笑)

 

 坊主憎けりゃ袈裟まで憎いというやつで、酒のつまみまで嫌いになってしまった。居酒屋も、酒の出てくるドラマや映画のシーンも、酒絡み、全部ひっくるめて嫌いになってしまった・・・

 

 ・・・が、別に何の不都合もない。これだけ酒を嫌うと、本当に飲む気にはならない。昨日も書いたように、一滴でも飲めば、元ののんだくれおやじに戻るのは確実なので、ゆめゆめ油断はしていないけれども。
 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》