酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

スルースキルを磨く(断酒1年265日目)

 いつも立ち寄る食品スーパーで、今日気付いたことがあり、自分でもちょっとビックリ。と言っても、大した事ではないが。

 

 酒の陳列棚を華麗に(?) スルーしていた。レジで会計して店を出る時にふと振り返って、あ、通り過ぎたな、と気付いた。確か、秋口頃までは、新商品が出たかな、とか、飲みもしないのに、パッケージデザインがちょっと気になって立ち止まったりしていたのに。

 

 巷では、「スルースキル」と言って、和製英語ではあるが、自分にとって不利であったりマイナスであったりして、不快感を催す事に遭遇した時に、それを冷静に受け止め、無視したり聞き流してしまう能力の事だそうである。

 

 酒に対してだけでなく、あらゆる不愉快な場面を、ひらりとスルーしてしまうスキルは、身に付けて損は無い、どころか、ストレスも溜まらず、腹も立たず、こんなに身体に良いことは無いだろう。

 

 再飲酒の原因となるHALTの中でも、私の場合、特にA(AngryまたはAnger)の怒りが一番危険なことが分かっている。それで、以前も何度かブログに書いたが、努めて怒らないようにしてきた。

 

 私の怒りが湧いてくるパターンは、決まっている。怒りのトリガーが引かれると、瞬間湯沸かし器のように、怒りが爆発し、不愉快な気分がずっと続き、それを鎮めるために、飲酒したくなるのだ。

 

 でも、そのトリガーを、スルー出来るようになってきた。ちょっと前のブログで、3度に1度はまだまだ怒ると書いた記憶があるが、今では、10回に1回くらいに激減した。どうしても我慢ならない怒りに襲われた日は、「不貞寝」を決め込んで、19時でも20時でも、寝てしまう。

 

 酒を飲むのではなくて、寝てしまうと言うのは、金もかからず身体に負担もかからず、それでいて、効果覿面なのだ。早く寝るから、真夜中に目覚め、ふと、あんな事で怒ってしまって、バカバカしいな、と反省する。で、また横になり、ちょっと多めの睡眠で、更に心が洗われる。

 

 早く寝てしまうから、自動的に翌日の朝は、いつもより早く目覚めて、もっともっとスルースキルを磨いて、あんな事では怒らないようにしよう!...と、今度似たような場面に遭遇しても、ひらりとかわしてやろう!...と思う。

 

 怒ると自律神経が乱れ、交感神経が活発になり、心拍数と血圧が上がり、血管が収縮し、血流が悪くなるそうだ。そしてアドレナリンが増えて血小板の働きが活発になるので、血液がドロドロになるとのこと。これが、あらゆる病気の原因になるそうだ。

 

 スルースキルを磨いて、酒と怒りから離れよう。

 

f:id:anomiyakun:20141204203844j:plain

 今年もデザインを一新したポスターを駅で見かけた。ちょうど文字の部分が光って読みにくいが、『ホームでの「ちどり歩き」や「歩きスマホ」は危険です』と書いてある。右下に、ホームで起こる人身障害事故のうち61%が酔っ払いと書いてある。いやはや、恐ろしい数字ではある。

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》