酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒なし師走の週末の情景(断酒1年267日目)

 今日はコレ!と言うテーマが浮かばなかったので、一日の行動を記してみることにした。

 

 昨夜は、夜寝る前に30分ばかり、スロージョギングをした。

 

 冷え込む夜だったが、軽く運動してからの睡眠は、質が良いような気がする。今朝の目覚めは早かった。ウォーキングがてらの野菜購入に出掛けた。早朝から採りたての野菜を売っている農家があるのだ。

 

 5時過ぎは、まだ暗い。空には星が瞬いている。地上には霜が降りている。畑の土は、霜柱で盛り上がっている。今シーズン一番の冷え込みだったようだが、酒を断ってから、生活がかなり変わったなー、などと思いながら、速足で歩くと、身体が段々と温まって来る。

 

 着いた農家の露店で、野菜談義をしながら、何種類か購入し、リュックに詰めた。どれでも100円なのが魅力。

 

 10kmを2時間半くらいかけて、歩いて来た。

 

 昼前には、かみさんと自転車で遠くの店まで買いものに。食料品と共に、前から欲しかった、炊飯用の土鍋があったので、購入。

 

 昼から夕方にかけては、のんびりしていた。東京あたりは、寒いと言っても、そんなに大したことは無く、我が家ではまだ暖房器具を使っていないくらいだ。
 

 今晩の夕食は、寒いし、良い白菜が安く手に入ったので、鍋にした。それと、昼間購入した土鍋で、ご飯を初めて炊いてみた。取扱説明書の通り、米と水をいれ、コンロに掛け、中火で湯気が出るまで、それから弱火で13分。火を止めて、蒸らしの15分。電子ジャーしか使ったことの無い私とかみさんは、本当に土鍋でご飯が炊けるのか、と、半信半疑だった...でも、炊きあがりは・・・うまい!この土鍋の値段は、ビールのロング缶4本分くらいだったかな(笑)

 

 早いもので、酒から離れて二度目の師走を迎えた。今年は、昨年末より、ずっと楽だ。もう、酒を思うことがほとんど無いからである。昨年の師走は、ちょっと強がりとやせ我慢があったが、今は、自然体である。

 

 締めくくりは、歌をひとつ。

 『冬の夜 鍋を囲みて 和やかに 酒なし師走 家族団らん』

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》