酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

乾物に例えて見る(断酒1年318日目)

 我が家では、飲んだくれおやじが覚醒して以来、食材が豊富になり、特に、食卓に載る野菜の種類が増えた。

 

 たまにブログに載せているが、ウォーキングついでに地元野菜を買い出して来て、新鮮なものを地産地消することが多い。地元の野菜は、見てくれは悪くても、味は最高なのだ。

 

 その他に、わかめ、切干大根、干し椎茸、昆布、かんぴょうなどの乾物をとても良く利用するようになった。かみさんは面倒くさがってあまり使おうとはしないが、飲酒の時間が綺麗さっぱり無くなった私は、それらの野菜が大好きで、良く使う。

 

 『乾物とは、長期保存のため、食材を乾燥させたものであり、うま味・栄養成分が凝縮している』と、乾物のサイトに書いてある。戻し率と言って、水で戻したときに、重量が何倍になるか、大体決まっている。

 

 で、私がふと思ったこと。

 

 私たちは、アルコール依存状態だったとき、人間の乾物状態だったのではなかろうか。何だかいつもカサカサして、乾燥して干からびていたような気がする。それを潤すために酒を飲むのだが、飲めば飲むほど干からびて行ったような...

 

 でもね、説明サイトに書いてあるように、私たちは、飲んだくれていた頃、アルコールで乾燥(?)して長期保存されていた期間に、人間としてのうま味と栄養成分が凝縮したんじゃないかなぁ、と、アルコールの抜けた今、思う。私のブログにコメントを下さる方々も、酒を断って、人間としてひと回り大きく成長された方ばかりのようだ。

 

 但し、アルコール依存の人間干物は、水でもお湯でも、かなりの時間漬けておいても、中々元に戻らないのが難点ではあるが(笑)

 

 ところで、なんでまた《乾物》が出てきたのか・・・?

 

 それは、今日、息子と行った築地市場の乾物専門店を見た時に、ふと閃いたこと。

 

 私は7、8年前に数ヶ月、築地市場の近くで仕事をしていたことがあり、昼休みにはいつもブラブラと散歩していた。毎日歩いても、飽きない。そのことを随分前に家で話した時、息子が、連れて行ってくれと言い出してから、早数年。今日やっと約束を果たすことが出来た。

 

 息子は通っている学校が推薦入試で、休み。では、今日行ってみようと言う事で、おやじは仕事を休み。

 

 JR新橋駅で下車し、右手に日本テレビを見つつ、築地へ向かう。おもしろいオブジェがあり、思わず、パチリ!

f:id:anomiyakun:20150126100652j:plain

f:id:anomiyakun:20150126201312j:plain

 ↑目的地

 ↓中の様子

f:id:anomiyakun:20150126201653j:plain

f:id:anomiyakun:20150126201707j:plain

 

 昼は、こんなものを食べ。(ナント、息子がバイト代でおやじにご馳走してくれた!嬉しくて涙が出る!)

f:id:anomiyakun:20150126201056j:plain

 

 神社には、外人さん。築地市場は、大人気!

f:id:anomiyakun:20150126202213j:plain

 

 歌舞伎座を通って、帰路に。

f:id:anomiyakun:20150126202238j:plain

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》