酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒をやめて歩こう!(断酒1年345日目)

 今日は恒例(?)の、鉄道会社主催のウォーキングにかみさんと参加してきた。

 

 歩くのは楽しいのだが、昨年よりも更に疲れやすくなっている自分に、愕然とした。だが、加齢による衰えは、抗わず、受け入れなければならないと思った。

 

 歩きつつ色んなことを考えた。最近私の頭に浮かぶテーマは、人生とはなんぞや、と、哲学的な色の濃いものが多い。

 

 酒?全然浮かばない。ブログのテーマとしては、いつも考えているけれど。今日も、歩きつつ、ブログには何を書こうかなぁ~、と考えていた。そうだ!この、歩くことについて書こう、と閃いた。

 

 最近、断酒を決意して、実行に移したばかりの方からコメントを頂くことが多くなってきた。思い起こせば、私だって2年前の今頃は飲んだくれては問題を起こしていたわけである。

 

 私が断酒してから今までの経緯は、日々のブログに書いて来た。襲いかかる飲酒欲求を凌ぐための代用飲料のことも書いた。もうひとつ、少しだけ書いたことがあると記憶しているが、酒を飲みたくなったら歩く、と言うことを紹介したい。

 

 断酒後どのくらいの期間かは、人によるだろうが、誰でもひと月くらいは激しい飲酒欲求に教われることだろう。炭酸飲料を飲むとか、寝てしまう、などの対処法も良いが、もうひとつ、外に出て、ただひたすら歩く、と言う手もある。

 

 少し速足で、歩く。30分から1時間も歩けば、たぶん飲酒欲求は消えていると思う。帰宅すれば、心地良い疲労で、熟睡できるだろう。これは、有酸素運動と飲酒回避の一石二鳥である。

 

 動かないでじっとしながら、飲みたい飲みたい、と悶々としていると、益々飲みたくなってしまうが、エイヤッ!と、ウォーキングに出て、歩きだせば、頭の中の思考回路が切り替わる。これは本当だ。是非、試してみてほしい。

 

 酒をやめたのだから、ウォーキング用のシューズとウェアぐらい、奮発しちゃおう!ひと月の酒代があれば、シューズの1足、ウェアの1着ぐらい軽く買えるだろう。そして、そのシューズとウェアは、1年や2年軽く使えるのだ!

 

 断酒成功のための自己投資である。安いものだ。

 

 さて、ここから、今日のウォーキングを、ちょっぴり写真でどうぞ。

f:id:anomiyakun:20150222213412j:plain

 ↑↑↑ スタート!

 

f:id:anomiyakun:20150222095451j:plain

 ↑↑↑ コースにあった古民家の雛祭り展示

 

f:id:anomiyakun:20150222095706j:plain

f:id:anomiyakun:20150222095737j:plain

f:id:anomiyakun:20150222095803j:plain

f:id:anomiyakun:20150222100151j:plain

 ↑↑↑ 古いおひな様たち、保存状態が良く、とっても美しかった。

 

f:id:anomiyakun:20150222101326j:plain

 ↑↑↑ (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル

隣のお寺の敷地に入ると、う、う、打ち首ですと!

 

f:id:anomiyakun:20150223041033j:plain

 ↑↑↑ 巾着田でやっていた、鍋祭りのイベント。色んな種類の鍋屋台が出ていて、どの屋台でも、一杯300円。私とかみさんが並んだのは、「餃子入りパイタン高麗鍋」

f:id:anomiyakun:20150222121225j:plain

 ↑↑↑ 餃子2個と、チャーシューと、ザーサイ、ネギなど入っていて、パイタンスープが最高に美味かった!

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》