酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

人それぞれの禁・断・節酒(断酒2年77日目)

f:id:anomiyakun:20150531102305j:plain

 以前にも似たようなテーマで書いているが、今日もまた書いてみたい。

(2015年4月9日『酒のやめ方いろいろ(断酒2年26日目)』)

 

 このブログの右側に私の酒を断ってからの日数が出ている。

 

 これは、ブログにくっ付けている機能、特定の日を登録すると、日が経つ毎に、そこから経た日数をカウントアップして表示してくれる。

 

 今日時点で、《807日》と表示されている。今日飲酒すれば、ゼロになってしまう、儚い数字かもしれない。しかし今日飲まなければ、明日には《808日》となる、心強い数字でもある。

 

 酒を断ってからの日数を数える。もう、決して飲まない。これは、飽くまでも私の考え方であり、私が自分で決めて実行しているだけの話だ。

 

 色んな方のブログを読んだり、コメントを下さる方の意見で感じるのは、過剰な飲酒を問題と感じた時、それに対してどのような対応をするのかは、人それぞれだと言う事。

 

 酒のやめ方に正解は無い。が、私の考え方は、酒から遠ざかるには断酒が一番だろうと言う事。いやいや、ある期間禁酒して、また飲むのがいいとか、ちがうちがう、節酒と言う手があるよ、とか、それは、その人の考え方なので、私には何とも言えない。

 

f:id:anomiyakun:20150531102249j:plain

 

 この地球上には、ひとりとして同じ人間がいないので、酒に対する考え方、捉え方も、似た人はいても、全く同じ人はいない。ただ、誰にでも一番大事なのは、自分の飲酒に問題があるから何とかしなければいけない、と気付くことだ。

 

 その、何とかしなければいけない、の先は、人それぞれなのだろう。これも何度も書くけれど、医者に行く、自助グループに参加する、独力で断酒を試みる・・・うまく行くかどうか、試行錯誤するのかどうか、その辺りは置いておくとして・・・

 

 節酒に挑む人。ある期間の禁酒に挑む人。私のように生涯断酒に挑む人。

 

 酒に対する思いも、また人それぞれで、私のように、酒を徹底的に嫌い、心から排除する人、酒を好きなままで飲まない努力をする人、酒に対して無関心を貫く人、他にも色んな考え方で、酒を遠ざける人がいるだろう。

 

 飲む量も、飲み方も、酔い方も、飲んで来た期間も、酒の酒類も、年齢も、性別も、そして飲酒について抱えている問題も、人それぞれ違う。

 

 最後に、今日私が言いたかった ことをまとめると...

 

 毎日飲んでいるけれど、ちょっとやめてみようかな、とか、取り敢えず今飲んでないとか、決めた量で切り上げることに成功したとか、毎日を二日に一度にしてみたとか、思い切って酒を全部捨ててすっぱり断酒にチャレンジしているとか・・・

 

 自分の飲酒を何とかしようとしている方なら、節酒派、減酒派、禁酒派、断酒派、その他、どんな方でも大歓迎。コメントお待ちしてます。(某政治団体のような派閥はありません(笑))

 

f:id:anomiyakun:20150531102323j:plain

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》