酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

『アルコール依存症の早期発見とケアの仕方』読書感想文(断酒2年94日目)

 この本のタイトルは、ほんとうは、もっと長い。

 

 『通院でケアする! アルコール依存症の早期発見とケアの仕方 一杯、飲んでから考えようは、ダメ!!(世良守行 著/日東書院)』

 

 この手の本では珍しいのだが、著者は、看護師である。これまで読んで来たアルコール依存関連の本では、医師が書いたものが最も多かった。他には専門のカウンセラーの人が書いた本もあった。

 

 世良さんは、この本が刊行された2010年で、アルコール依存症者との関わりが、既に34年の、ベテラン看護師である。その豊富な経験から書かれているこの本は、アルコール依存症者本人ではなくて、どちらかと言うと、家族のための内容になっている。

 

 《地獄を見たければ、アルコール依存症者のいる家庭を見よ》

 

と、言われるくらい、家族の中に1人アルコール依存症者がいるだけで、その家庭は、その患者中心に回っているのだ。健常者がアルコール依存症者に振り回され、普通の生活が出来ない。

 

 アルコール依存症と引きこもり、鬱病についても、その関連性が、著者の視点から書かれている。私も鬱病は患って、通院したことがあるので、内容的に心に響くものがあった。

 

 以前紹介した、『私は親のようにならない(クラウディア・ブラック著)』と言う本からも、ACについて引用されている。結構有名な本だったんだなぁー。

 

 家庭内の問題として、DV(ドメスティック・バイオレンス)、AC(アダルト・チルドレン)、胎児性アルコール症候群(FAS)について、その問題点が述べられている。妊婦が飲酒して、胎児に直接アルコールが回ってしまうことによる、FASは、何の抵抗も出来ないお腹の中の赤ちゃんに対することだけに、酷いことだと思った。

 

 「ある女性アルコール依存症者の死」と言うタイトルの章で、2000年に起きた、母親が、中学の3年と2年の息子に殴り殺された事件について書かれている。酔い潰れて夕食を作ってくれない母親に、空腹の息子たちがキレてしまい、暴力を振るって食事を作らせようとしたのだそうだ。

 

 著者は、

『アルコール関連問題の家庭相談を受けていると、多くの家族が、アルコール依存症者に「死んでほしい」と望んでいます。

私たちの調査では、家族の80%が本人の死を求めたことがあるという結果が出ました。』

と、書いている。

 

 これが、実態のようだ。

 

 それと、本の副タイトルにもなっているけれど、アルコール依存症者は、何かの問題にぶつかった時、「一杯飲んでから考えよう」との思考になるそうだ。しらふでの社会生活こそ学習すべきであるから、この「一杯飲んでから考えよう」という習慣は、大人としての成長を阻害していると、著者は述べている。

 

 その他、アルコール依存症の治療や自助グループについても、詳しく書かれている。これも五指に入る本だなぁ~と、私は思っている。

 

  

 そうそう、最後に、私もそうだが、断酒中の方が見る飲酒の夢について、この本で、世良さんの意見が書かれていたので、紹介しておこう。

 

 飲酒夢は、回復の指標だそうだ。

 

 世良さんは、飲酒欲求が夢となって出現したのだから、気を付けなさい、と初期の頃は、患者に注意していたそうだが、そうではないことに気付いたのだそうだ。

 

 回復の途上にある人で、飲酒夢を見た人は、1人として再飲酒をしていない事実があり、飲酒夢を見ると言う事は、着実に回復していることの表れであると、捉えることにしたとのこと。

 

 世良さんたちが、ある断酒会を中心に、1年以上の断酒継続者である60人から有効回答を得たアンケートでは、飲酒夢を見た人の91.1%が断酒を継続。飲酒夢を見た時期は、最終飲酒から「1年以内」と「3年以上」がほとんどだったそうだ。

 

 そう言えば、私も1年以内には何度も見ていたが、今は全然見ない。

 

 ちょっといつもより長くなってしまったが、それではこの辺で!

 

f:id:anomiyakun:20150604201906g:plain

  

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》