酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒街道一番星(断酒2年102日目)

 街を歩いていたら、某ラーメンショップの前に幟がはためいていた。

 

 そこには、ラーメンのブランド名として、「ラーメン街道一番星」と書かれていた。へー、中々いいな。断酒のブランド名にちょっと拝借して、今日のタイトルにしてみた。

 

f:id:anomiyakun:20150624195712p:plain

 

 一番星と言えば、昨年亡くなった名優、菅原文太さんの、トラック野郎を思い出す。相棒を演じていた愛川欣也さんも亡くなってしまったなぁ。トラック野郎シリーズは、私の好きな映画である。

 

 ひとりで悶々と飲みたい酒を我慢する夏は、結構ツラい。今年の夏は、ひとつ酒を断っている仲間で、トラック野郎の映画のように、断酒街道を一緒に走ってみよう!想像すると、何だか楽しい気分になるかも。

 

 それまでにどんなに大量に飲んでいた人でも、数日で酒は身体から抜けるが、心理的には酒への欲求が抜けていないので、飲みたくてたまらなくなるのだ。

 

 酒を心の中から消すのは、中々至難である。忘れようとするほどに浮かんでくる、厄介な飲み物である。そして、屁理屈をこねて、ついつい飲んでしまうと、あれれ、結局元に戻ってしまうのである。

 

 ここで踏ん張るには、何でも利用出来るものは自分のために利用するのが良い。医療機関、カウンセラー、断酒会、AA、その他、ブログを書くことも結構効果的である。 

 

 最後に、短歌をひとつ。

 

 『夫れ酒よ 何の為にぞ 飲むものか 生きる上には 要らぬものをば』

 (それさけよ なんのためにぞ のむものか いきるうえには いらぬものをば)

 

 そもそも酒とは、一体何のために飲むものなのだろうか。生きていく上では、全く不要なものであるのに。 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》