酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

心から反省すれど酒やめず(断酒2年110日目)

f:id:anomiyakun:20150702211217j:plain

 昨日の記事『酔っ払いによる鉄道係員への暴力(断酒2年109日目)』へのアルコリコさんからのコメント↓↓↓

 「いったい、駅員に暴力を振るった人の何人が、現在断酒してるんでしょうかねえ?」

 勝手な推測だが、恐らく、1人も断酒してないのではないかなぁ。

 

 酒飲みは、何かしでかしたその時は、深く反省し、心の中で(もう酒やめよう)なんて殊勝にも思ったりするのだが、舌の根の乾かぬ内に、飲みたくて飲みたくて身体がウズウズしてくるのだ。

 

 そうして、問題行動を自分で分析し、どうすれば又酒を飲めるのか、飲んでいいのか、屁理屈を考え出すのだ。

 

 「そうだ!飲酒が悪いんじゃない!オレの酒の飲み方がいけなかったんだ。今度からは、あんなに酔うまで飲まないぞ!ちょうどいいところでやめればいいんだ。」

 

 そして、又、再び、あんなに酔うまで飲んで、問題を起こしてしまうのだ。これの繰り返しである。私がそうだったので、この分析は、かなり精度が高い(笑)

 

 それでは、この辺りの心理状態を俳句風の5・7・5で3つほど。

 

 『心から 反省すれど 酒やめず』

 (こころから はんせいすれど さけやめず)

 

 『後悔に 苛まれるも 断酒せず』

 (こうかいに さいなまれるも だんしゅせず)

 

 『今日こそは 飲まぬ決心 夜に消え』

 (きょうこそは のまぬけっしん よるにきえ)

 

 耳が痛いな!正に、かつての自分がそうだったからね。

 

 特に二日酔いの酷い朝は、その原因が100%酒の飲み過ぎだと言う事が明白なので、その行為について、深く反省する。現実に、頭痛、吐き気、悪寒、喉の異様な渇き、めまい、その他の不快な症状と格闘しつつ思う事なので、「おぉー神様!助けて!」と、神妙な気持ちになることも確かだ。

 

 しかしこれ、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」と言うやつで、夕方になって、酒が抜けて、身体が楽になってくると、それまで苦しんだ自分がもぬけの殻になっていて、飲む気満々の自分がいるのだ(笑)

 

 今の私は、本当の本当に...

 『心から 反省の末 酒やめた』

 (こころから はんせいのすえ さけやめた)

 

 『後悔に 苛まれたよ 断酒した』

 (こうかいに さいなまれたよ だんしゅした)

 

 『今日こそは 飲まぬ決心 いつまでも』

 (きょうこそは のまぬけっしん いつまでも)

 

ここで、断酒関連の話は終わり、玉蜀黍(トウモロコシ)。

f:id:anomiyakun:20150620075540j:plain

 ↑↑↑先日、早朝に農家の露店へ買い出しに行ったら、採れたてのトウモロコシをゲット!売っているおじさんにおいしい食べ方を聞いた。茹でるのはなくて、薄皮一枚残して、10~15分蒸すのだそうだ。早速やってみた。確かに、茹でるよりも甘みが強く、うまかった!

 

 最後に、もう一丁!

 

 アルコリコさん作の断酒短歌を二首紹介。

 

 「我が口に 酒は勝手に やって来ない  酒を運ぶは 我の右の手」


 「飲め飲めと 社会が言うから 飲んだだけ  どこで気付くか 危うい罠に」

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》