酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断たなきゃ損!(断酒2年138日目)

 大体いつも夕食後の同じような時間に、パソコンに向かう。キーボードをリズミカルに打って、このブログを書く。

 

 (私のは、自己流ブラインドタッチなので、打ち間違いがかなり多いけどネ(笑))

 

 そんな私を家族が見て、頻繁に口にする言葉...

「そんなに毎日、よく書くことあるね。」

 

 これに対する答えは...

「無くても書いてる(笑)」

 

 飲んでいた頃は、酒を飲まない人を見ると、(あの人、人生の半分損してるなぁ~)と、心底思っていた。一番身近な《飲まない人》内のかみさんに対しても、全くそのとおりの感情を抱いて、日々接していた。

 

 家飲みの時など、勝手に酔っ払いつつ、かみさんを見て、こんなうまいもの飲まないで一生を終わるなんて、なんて気の毒なんだ!なんて、酔眼を向けつつ思っていた。

 

 断酒開始の年(2013年)の7月23日に『飲んだら損損!(断酒131日目)』 ての書いてるけど、読み返してみると、2年前の今頃は、かなり弱気だ。飲みたくて困っている。それで、ここまで我慢したんだから、ここで「飲んだら損損!」と言っているのだ。

 

 それが、2年後の今は、後半生、酒を断たなきゃ、損だよネ~。人生を利害得失で表現したくはないけれどネ。と、これが正直な心境だ。

 

 タバコも、禁煙直後は、吸わないのは損だと感じた。酒も、断酒直後は、これから先飲めないのは、人生の損失だと感じた。そこまで、これらの習慣性を持つ薬物に心を支配され操られていたのだ。

 

 タバコも酒も、最初からやらないに越したことはないけれども、もし人生のどこかの時点で囚われの身になってしまったのなら、後半生、これらを断たなきゃ損である。こんなものに最後まで振り回される人生でいいのか。

 

 ♪やめるアホウに のむアホウ 同じアホなら断たなきゃ損損!

 

 所詮は誰しも凡夫に過ぎぬのならば、飲み続けるアホウか、やめるアホウか。

 

 

f:id:anomiyakun:20150604201906g:plain

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》