酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒の水先案内人を目指して(断酒2年183日目)

f:id:anomiyakun:20150913215445j:plain

 水先案内人とは、「水先人」が正式名称であり法律用語でもある。海上で船舶を導いて交通整理をする人のことだ。

 

 私はブログを書き続けて、断酒の素晴らしさを伝える水先案内人を目指したい。断酒の素晴らしさの裏側には、過飲酒のおぞましさが表裏一体となって存在している。

 

 断酒の素晴らしさと過飲酒のおぞましさを、これまでも書いて来たけれど、これからも日々書いて、己の断酒の継続と、読んだ下さる方の断酒にもほんの少し役立てば、幸甚である。

 

 今回、「ブログ村」卒業で、言葉が足らず、ひょっとしてブログ終了なのかと思われた方からコメントを頂き、そこまでこのブログと私のことを心配して下さっていたのかと、感慨無量。

 

f:id:anomiyakun:20150913215517j:plain

(いつも私を戒めてくれる言葉が掲示されているお寺。早朝、自転車で野菜を買いに行った帰りに立ち寄ってみたら、あれれ、この言葉は、私の断酒とブログへの取り組みについてですな!)

 

 開設したばかりの無名のブログを、何とか色んな人に読んでもらいたくて、「ブログ村」に登録してから、毎日自分のブログを更新する度に、ブログ村へもUPして、その日のランキングなど見ていたので、卒業はちょっぴり淋しい。が、何だか肩の荷が下りたような気もして、身軽になったことも確か。

 

 私のスタンスは、酒を断って、日々の生活を楽しむ。ただこれだけ。これに賛同して下さる方が、私のブログを読んで断酒の糧にして、同じように日々の暮らしを楽しんで頂ければ、嬉しい。

 

 ところで、話は変わって、人は、ある考えをしっかりと持つことによって、変われば変わるものだと、驚いたことがある。

 

 いつかブログに書いた、関西弁のCさん。根っからの飲んだくれで、アルコール依存症確定のはずだったのだが・・・C型肝炎の治療が始まり、一粒六万円!の薬を三か月飲む治療が今月から始まったのだが・・・

 

 薬の写真をLINEで送ってくれたのだけれど、「ソバルディ」と「レベトール」。一粒六万円は、ソバルディのほうかな。

 

 で、Cさんは、何と、医師に言われた通り、酒を一滴も飲んでいないそうだ。しかも、服薬の始まる前から、酒を断ったとのこと。で、もう酒を断って3週間くらいになるとのこと。

 

 のみすけ:「よく飲まないでいられますね」

 Cさん:「命に関わることなんで、ここは酒を飲まないで薬飲みますねん」

 の:「でも、あんなに毎日飲んでたのに!?」

 C:「こんな高額な肝臓を治す薬飲みながら、肝臓を壊すアルコールなんか飲んでたら、単なるアホでんがな」

 の:「でも、飲酒欲求が相当ひどいんじゃない?」

 C:「そら、ありますわ。でも、ワシは自分の命のこと考えて、グッと堪えてますねん」

 

f:id:anomiyakun:20150826040026p:plain

 

 hakutousenさんから、Happy!《読者通信》に、チクチクのメールが届きました!野の百合さんのパッチワークに刺激され、hakutousenさんも創作されたそうですよ。

 

readers.hatenablog.com



 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》