酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

何歳からでも始められる(断酒2年193日目)

f:id:anomiyakun:20150923200936j:plain

 今日ニュースで読んだ話だが、京都市在住の宮崎秀吉さん(105歳)が、マスターズ陸上競技の男子100mと砲丸投げで、世界記録を出したのだそうだ。

 5歳刻みの「105~109歳」の記録としては、これまで誰も出場していなかったから、記録そのものが無かったところを、宮崎さんが初めて出した記録なので、世界記録となったわけである。

 もっと驚いたのは、宮崎さんは元々スポーツには縁が無くて、囲碁などを楽しんでいたのだが、あることがきっかけで、92歳から陸上競技を始めたのだそうだ。

 

 (もっと詳しいことが知りたい方は、上記のキーワードで検索をかければ、ネット上のニュースが読めると思う。)

 

 私が感動したのは、92歳から新しいことに取り組んで、現在の105歳まで続けていらっしゃることである。

 

 「何かを始めるのに遅すぎると言う事はない!」と、昔から言われているけれど、92歳から、それまで経験したことのないスポーツを始めて、105歳になって、競技会に参加されていると言うことが、どんなに素晴らしいことか。

 

f:id:anomiyakun:20150923200956j:plain

 いつもブログで主張している、酒は最初から飲まないほうが良いけれど、もし飲む習慣が身に付いてしまっているなら、なるべく早く断ったほうが良いと言うこと。60代よりも、50代。50代よりも、40代。40代よりも、30代。と言うように、酒を断つなら若ければ若いほうが良い。

 

 のだが・・・

 

 人間、何がきっかけで、それまでの固定観念が崩れさるか分からない。50代、60代、70代、80代、そして、この陸上の宮崎さんのように、90代であっても、新しいことにチャレンジは可能である。

 

 いつもは、事件・事故のニュースばかりで、読んでいて辛くなったり、暗くなったりすることが多いのだが、今日のこの、「105歳で世界記録樹立」のニュースからは、勇気をもらう事が出来た。

 

 爽やかで明るくて素晴らしいニュースだった。

 

 因みに、宮崎さんは、100mを42秒22で走ったのだが、「35秒が目標だったから、悔しくて涙が出た」のだと言う。まだまだ練習を重ねて、陸上競技の現役を続けるそうだ。

 

 宮崎さんの半分しか人生を生きてない私は、酒なんか飲んでいられませんなぁ~。(飲んでないけど(笑))

 

 

f:id:anomiyakun:20150826040026p:plain

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》