酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

干せば枯れる酒への思い(断酒2年194日目)

f:id:anomiyakun:20150924195317j:plain

 肉体の鍛錬ではなくて、頭の体操を繰り返すことで、私のような飲んだくれのおっさんでも、酒が不要になった。

 

 頭の体操とは、私の場合、日々断酒ブログを綴ることだった。それと共に、酒を飲まないことによって、体内のアルコールを追い出して、ある意味《飲みたい虫》の虫干しをずっと続けて来たようなものだ。

 

 この単純な修練は、ある一定の期間を経て、驚くべき成果を上げた。あれほど未練たっぷりのベタベタ状態で暫く苦しんでいたのに、最近、本当に良い感じで、酒への思いが枯れて来た。

 

 「枯れた」ことに気付いたのは、読者の方とのメールの遣り取りをしていた時だった。このブログには、開設以来、実に沢山の方がコメントやメールを寄せて下さっている。

 

 コメントには、寄せて下さるそれぞれの方のスタイルがあって、日々書き込んで下さる方、数日に一度の方、思いついたように数カ月に一度書いて下さる方、ある期間が過ぎたらコメントを卒業される方、など。

 

 そんな中で、たまに、読者の方からメールを頂いて、遣り取りすることもある。以前は、私のブログを日々印刷して、ご主人のお弁当の包みにそっと忍ばせているという方からメールを貰い、感激したこともある。

 

f:id:anomiyakun:20150924195412j:plain

 

 さて、枯れる、とは、辞書を引くと、植物が水分を失う、とか、生々しい鋭気が取れて、本来の勢いがなくなる、と言った意味が書いてある。

 

 私の「枯れた酒への思い」は、体内から酒への欲望がかなりの量排泄されてしまったような感覚。本や衣類などの虫干しと同じで、日光と風に当てて、カビや湿気、《飲みたい虫》を退治してしまった。でも、《飲みたい虫》は、干乾びて私の体内に残留しており、アルコールと言う液体に浸かればいつでも復活する。

 

 地球上で最強の生き物と言われるのが《クマムシ》。

 人体内で最強の生き物と言われるのが《飲みたい虫》。

 

 一度《飲みたい虫》を体内に発生させた人は、こいつが復活する唯一の液体アルコールを身体に入れないように、一生注意しなければならない。

 

 ずっと飲まずに、酒への思いが枯れるまで身体からアルコールを干して、いい感じに干乾びて来れば、本当に身軽な自分に驚くはず。私でも2年半でここまで来たので、人によってはもっと早く枯れるかも!?

 

 

f:id:anomiyakun:20150826040026p:plain


 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》