酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒に病み終わる人生ツマラナイ(断酒2年202日目)

f:id:anomiyakun:20151003093734j:plain

 ・酒代が浮く。(家用の各種の酒、外で飲む飲酒代金)

 ・時間が浮く。(飲む時間、酔う時間、二日酔いの時間)

 ・仕事がはかどる。

 ・家族関係が修復される。

 ・信頼を取り戻すことができる。

 ・血圧が正常値になる。

 ・肝臓に関わる各種検査数値が正常範囲になる。

 ・口臭及び体臭が改善される。

 ・子供に好かれるようになる。

 ・・・まだまだある。。。

 

 己を鼓舞するために、酒を飲まなくなることのメリットを、やめた直後のブログでは無理やり数え上げていた。

 

 今になってみれば、これらは全て真実であることが分かった。

 

 酒に憑りつかれたままの人生をずっと送って、しわくちゃの爺さんになって、そろそろ死期が迫った頃に、先ず自分が自分であると認識出来たとして、さて、酒びたりの人生を肯定して死に臨めるものだろうか。

 

 『酒に病み 終わる人生 ツマラナイ』

 

 『酒断ちて 臨む人生 オモシロイ』

 

 どっちがいいかな?

 

 酒に病んで送る人生。飲んでいる本人には努力など必要なくて、ただ日々酒を飲んで酔っ払って、脳内トリップを繰り返しているに過ぎない。ある意味楽な人生だろう。

 

 酒を断って送る人生。先ず本人の、酒を断つ決断と実践、更に継続する努力も必要だ。それまでの飲んだくれ人生を裏返して生きてゆくのである。慣れるまではかなりキツイ。

 

 人生を旅に例えれば、酒に病んで歩むそれは、ただただ景色も同じで、ずっと灰色。本人にはそれしかないのかも知れないが、やめた人間から見れば、何と勿体ない、何と貴重な時間の浪費なんだろうと言うことだ。

 

 酒を断てば、頭がすっきりして、色んなことに興味が湧く。それまで酒に費やしていたお金と時間が丸々浮くので、何にでも投資出来る。しかも、休日だって早朝から行動出来る。

 

 私は、毎日毎日ブログを書くことが出来ている。酒を飲んで酔っ払っていたら、先ず、文章がきちんと書けないし、その前に、ブログのことなど忘れていることだろう。

 

 《飲み続けるツマラナイ人生》から脱出できたことに、とても感謝し感動している。

 

 たった今この瞬間、アルコールに支配されていないことの素晴らしさ!これが分かれば、断酒もホンモノかも。

 

f:id:anomiyakun:20151003093754j:plain

 (今日の写真は、「酒を断てば、金やら銀やらざっくざくと貯まるよ!」ってことで(笑))

 

 

f:id:anomiyakun:20150826040026p:plain

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》