酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

最初の一歩は《嫌酒》から(断酒2年208日目)

f:id:anomiyakun:20151008212205j:plain

 2日連続の読書感想文を目論んでいたのだが、読み終わらなかった(笑)

 

 先日とらさんがコメント下さった「はじめの一歩」から、断酒の一歩目を何となく考えてみた。

 

 もうこりゃ、やめなきゃダメだな!と、自覚して、断つのは同じでも、そのやり方は各人各様なので、ここで私が書くのは、飽くまでも、私の考えに過ぎない。これから酒を断つ人の参考になれば幸いである。

 

 《嫌酒》は、これまで何度もこのブログに取り上げている。私の断酒初期の頃のスタンスだった。「だった」と過去形なのは、今は《嫌酒》ではなくなっているから。最近は《忘酒》に近いかも。

 

 断酒直後の飲酒欲求と闘っていた頃、心情的にはとても苦しく、それをやり過ごすには、私の場合、酒を大嫌いになるしかなかった。

 

 今読み返してみても、断酒初年度のブログは、連日これでもか!と、酒の悪口を書き連ねている。恐るべき執念を感じる(笑)酒に乗っ取られた頭の中を浄化出来たのは、ブログに吐き出したからだと思う。

 

 この、酒を嫌う方法は、効果がある。私自身が今、酒を飲んでいないし、酒を飲みたいと思っていないことが、その証明になっている。酒をやめるひとつの方法として試してみる価値は大いにある。

 

 酒を嫌う断酒のやり方を、確かコメントを下さった方から《酒の悪口療法》と名付けてもらった。これのやり方は、以前何度もブログに書いたので、ここでは割愛させて頂く。

 

 人間の心理は不思議なもので、五十路のオヤジでも成長するようで、あれほど大いに嫌っていた酒を、今では何とも思わないようになった。酒は自分にとっては飲み物ではないので、好きも嫌いもない。

 

 但し、世の中に蔓延する酒害については、アンテナを張って常にニュースを収集している。飲酒運転やら、痴漢やら、連日これでもか!と、よくぞやらかしてるよ酔っ払い諸氏。

 

 これから年末に向けて、夜の街に更に増殖するであろう、酔っ払い。比例して、酒絡みの事件・事故・犯罪も増えるだろう。

 

 少なくとも、自分自身が酔っ払って何かしでかさない為には、断酒が一番よろしい。

 

 断酒の最初の一歩を《嫌酒》から始めてみてはいかがだろう。

 

f:id:anomiyakun:20151009104530j:plain

 

(早起きは三文の得!写真は2枚とも、朝方5時頃我が家から見えた、月、金星、木星の輝きと朝焼け!酒をやめると、こんな素晴らしいものが見える!)

 

 

f:id:anomiyakun:20150826040026p:plain

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》