読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

読んで下さる皆様に感謝(断酒2年270日目その2)

 今日は、いつもとは違って、1000日だったので、イレギュラーに、ブログ記事を書いたのは朝だった。

 

 一日一記事を基本的に書いてきて、1000日の中で数度だけ、一日に二記事UPしたこともあった。

 

 たった独りで断酒を始めた2年前の3月。ブログを書くことによって、それを力に変えて来た。ブログの何が力になるのかと言うと、読んで下さる方の動向である。つまり、人数と、入れて下さるコメント。

 

 読んで下さる方の人数が、ブログの管理画面にあるアクセス数で分かる。当時は、ブログ村に登録して、誰か読んでくれないかなぁ~、と、日々細々と更新を続けていたものだった。釣りに例えてみると、魚がいるかいないか分からないところに竿を出して、ひたすら当たりを待つ、そんな感じだろうか。

 

 もちろん、すぐにはアクセス数も伸びるわけもないし、コメントも入らなかった。

 

 それでも、日々の心境やら、撮影した写真やら、学んでいる酒害のことやら、書き続けていたら、ボチボチと読んで下さる方の数が増え、コメントを定期的に書いて励まして下さる方も現れた。

 

 アクセス数が増えるのと、コメントが入り、やり取り出来るのと、何とまあ嬉しかったことだろう。それは、今でも続いている。

 

 そして、今朝の記事に、こんなにも沢山の方からコメントが入り、ええ~っ!と、驚くやら、嬉しいやら。

 

 最初は、読んで下さる方に私が助けられていた。もちろん今でも、助けられている。けれども、1000日続けて来たら、今度は私の書くマンネリ(!?)断酒ブログの更新を待っていて下さる方が何人もいらっしゃる!本当に嬉しい。

 

 酒を断ち続ける、断酒。これは、独りでは、心理的にキツイ。けれども、同じく苦しみ、楽しむ仲間がいると、何とかなってしまう。

 

 このブログに集まって下さる皆様には、心の底から感謝!

 

 まだまだ書き続けます!

 

 

f:id:anomiyakun:20151204201807p:plain

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》