読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

潜在的断酒希望者(断酒2年289日目)

 沢山の方が、一緒に酒をやめるイベントに参加表明して下さり、何と現在、総勢57名となった!(2015/12/28 23:00時点)

 

 ご自分で酒を断っていらっしゃる方が多いし、中には、私が呼びかけたのをきっかけに、断とうとされている方もおられる。

 

 傍から見れば、酒を購入して飲む行為は同じでも、飲酒者の中には、実は潜在的な断酒希望の人がかなり存在しているようだ。

 

 酒を嫌いなのに飲む人はいないと思うので、酒を飲んでいる人は、酒を好きなはずだが、同じ好きで飲んでいても、やめる気のない人と、やめたい人がいる。

 

 1.好きで飲んでいる やめるなど論外

 2.好きで飲んでいる やめたい

 

 1番には、

 ①適正飲酒の人と

 ②問題飲酒の人が含まれる。

 2番には、

 ①アルコールが原因の病気で、ドクターストップになった人と、

 ②自分の問題飲酒に気付いて、やめなければ、との自覚を持った人が含まれる。
 

 断酒マラソンに参加して下さった方は、2番②の人が殆どだろうと思っている。ドクターストップになった人は、仕方なく禁酒するかもしれないが、ドクタースタート(!?)が掛かれば、喜んで禁酒を解くから、断酒とは無縁だ。

 

 やめるにしても、何かきっかけが必要な人もいるだろう。アルコール依存症の解説には必ず書いてある《底付体験》を経る人と、そこまで行かない人と、いるだろう。

 

 何れにしろ、踏ん切りをどこで付けるか、いつから断つのか。これだと思う。

 

 潜在的な断酒の希望者は、今晩酒を飲んだ人の中にも沢山いる。明日の朝、飲み過ぎによる酷い二日酔いで、もう二度と飲まない、と一時的に思う人も、実はその内のひとりなんだろう。その気持ちを大切に、そのまま断酒に踏み切れば、もう二度と二日酔いになることは無い。

 

 一度でも、酒で不快な思いをしたことがあり、やめようと思ったことがある人は、潜在的断酒希望者なのだ。その潜在的願望を引き出して、希望者ではなくて、実践者になってほしい。

 

 何度も書いているので、しつこいけれども、強調する。

 

 酒を飲まない生活は、安心・安全・快適・爽やか・健やか・・・良いことばかり!

 

f:id:anomiyakun:20151227183543p:plain

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》