酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

日々書くことのカタルシス(断酒2年332日目)

 カタルシスとは、精神の浄化を意味する。

 

 このブログのPC版だと、右端のTwitterの下に、当ブログの一番最初の、断酒4日目の記事へのリンクを貼ってあるが、この日から、ほぼ毎日書いている。

 

 最初の頃は苦し紛れに書いていたわけだが、日々とにかく書くことを己に課して今日まで来た。酒に対する執着が薄れて来ると、書くことがある日より無い日のほうが多くなる。今日も、書くことが無い日だ(笑)

 

 敢えて当ブログの内容を、断酒の内容に縛っているのは、そもそもの初心を忘れないためである。あの苦しんだ日々を日々思い出して、ブログの編集画面を見つめている。

 

 ところで、断酒を始めた人がブログを書くことを日課にすると、とても良いことがある。それは、文章を書くことによりカタルシスを味わうことが出来るから。それまでは、酒を飲んで、アルコールと言う化学物質で精神の変容を味わっていたわけだが、酒を断って、苦しみながら文章を書いて思いを吐き出すことにより、心の中の澱が少しずつ浄化されて行くのだ。

 

 私はブログを書くことで断酒の継続が出来た。文章を書くと言うことが、こんなにも精神の浄化に役立つとは思わなかった。

 

 今は、インターネットにさえ繋がっていれば、誰でも無料でブログを開設出来る。ひとつ、兆戦してみては如何だろうか。

 

 文章を書くには、自分の心の中を整理することが必要であり、書いて行く内に、もやもやしていたものが、いつの間にかすっきりとしてくる。これは、実際にやってみると分かると思う。

 

 と言うことで、今日は、ブログを書いてカタルシスを味わうことの勧めであった。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》