読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒断ちの呼び水(断酒2年358日目)

 飲んだくれている人が、酒をやめようと思う時、何が呼び水になるのかな~。

 酒をやめ続けるためには、何が必要なんだろう。

 

 私の場合は、飲み過ぎての大失態が呼び水で、やめ続けるためにブログを書いて来た。その前に、飲めば楽しいから始まって、飲まずにはいられなくなるまでは、大して時間がかからなかったが、30年強の間、やめようと言う考えは露ほども浮かばなかった。

 

 ブログは、書いたら誰かに読んでもらいたい。自分が酒をやめ続けるためにも、多くの人の目に触れて、飲まないように監視してもらい、あわよくば応援もしてもらいたい。そんな気持ちで書き続けていたら、いつしか酒が不要になっていた。

 

 酒をやめること、即ち『断酒』のみをテーマに書き続けているのは、酒の本性が分かり、かつての自分と同じような、飲んだくれだけど酒をやめたい人を応援したいから。

 

 私も酒を断った当初、連日ネットで断酒のことを検索していた。力になったのは、酒を断った先輩方のブログだった。勇気づけられた。

 

 検索で見つけて下さった方、これも何かの縁なので、このブログを、酒断ちの呼び水と思って、一緒に楽しい断酒生活を!

 

 酒の断ち方は、ひとりひとり違っても、飲まないことは同じ。

 

 自分の信仰する神様に祈っても良いし、医者からもらった薬に頼るのも良いし、自助会で力をもらうのも良いし、ブログを書くのも良い。

 

 一日が終わる時、「良し、今日も飲まなかった!」と、床に就く。これが至福の幸せなのだ。

 

 そんなわけで、今日も私は断酒のことを書いている。書けば書くほど、酒を断ちたい人、断っている人の目に触れる機会が増えるし、私の断酒も確実なものに近づいて行く。

 

 さてさて、Happy!《読者通信》、久しぶりに、なよくんから、メール便です! 

 

readers.hatenablog.com

 

 追記:

 断酒仲間を募って、大晦日まで酒を飲まない生活を楽しむ企画「断酒マラソン&断酒丸」のメンバー数が、ついに99名になりました!あと1名で、100人。入学シーズンも近いので、替え歌で。

 

 ♪酒やめようと思ったら
酒やめようと思ったら
(断酒)ともだち100人 できるかな
100人で やめたいな
これまで飲んでた 大酒を
ノマナイ ノマナイ ノマナイよ♪

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》