酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

脱出は早いほど良い(断酒2年363日目)

 ここのところ、日本全国だけでなく、海外在住の方まで、実に多くの方がコメントを入れて下さる。

 

 そこには、ご自分の飲酒の問題と、そこから抜け出たい心境が切々と綴られている。

 

 20代の方もいらっしゃる。自分より遥かに若いその年代を見て、

「若い!いいな~。オレももっと早くやめれば良かったなぁ〜。」

と、私はうらやましいことうらやましいこと!

 

 20代で酒と永久にオサラバ出来るなんて、なんて素敵なことだろうか。もっと言わせてもらうなら、私より若い世代の方で、断酒に目覚めた30代、40代の方もうらやましい。私が酒の問題にハタと気付いたのは、五十路突入後だからねぇ...(*_*;

 

 私の若い頃、飲酒を勧める人はごまんといたが、酒なんぞやめたほうがいいと助言してくれる人は皆無だった。ひとりぐらい、いても良かったのにな〜。

 (あ!皆無と言うのは、語弊がある。私が二十歳前から読んでいて今でもファンの、芥川賞作家の丸山健二先生は、その著作とくにエッセー集の中で、飲酒については否定されていた。私は、その部分だけいつも反発していたのだった。)

 

 ここで、断酒の道を歩みつつある、(私より)お若い方へ、ひとつ助言を。

 

 何も、アルコール依存症になるまで待つ必要は無い!一度でも飲酒に疑問を感じたら、即刻断つべし。飲酒生活からの脱出は、早ければ早いほど良いのだ。

 

 それと、あなたの周囲にいる、のんべーのオヤジ(オバサマも!?)は、酒で頭が凝り固まっているから、

「若いのに飲まないなんて、人生損してるんだぞ!飲め飲め!」

なーんてノタマウかも知れない。

 

 こんな飲んだくれ共の言うことなど、聞く耳持たなくてよろしい。飲むほうが人生損することになるのだ。

 

 飲んだくれ世代が我が世を謳歌した時代は、もはや過ぎ去りつつある。これからは飲まない若い世代が主役なのだ。今の世にはびこる「飲酒文化」とやらを、葬り去るくらいの意気込みで、酒を飲まない生活を送ってほしい。

 

 元飲んだくれ、現断酒生活満喫オヤジの私は、酒を断つ若い人及び、最初から飲まない若い人を、全力で応援する!

 

 話変わって、Happy!《読者通信》にNoSakeさんからメール便が2通来てます。

 

readers.hatenablog.com

 

readers.hatenablog.com

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》