酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒をやめてhappyの原点を考える(断酒3年26日目)

 ここ数日、昨日書いた内容なども踏まえて、自分がブログのタイトルにしていること、つまり、自分は酒をやめてhappyなのかどうか、についてとても深く考えていた。

 

 胸に手を当ててみると、心が動揺している、不安定だ、これは昔、酒を飲むきっかけになっていた状態と同じである。

 

 これでは、酒をやめてhappyから離れて来ているではないか。

 

 今まで一体何のためにブログを書き続けて来たのか...それはただ自分のために、あとちょっぴりは他の断酒している人、断酒したい人のために、のはずだったのだが、どうも最近ずれて来ている。

 

 断酒ブログを書き始めた方で、断酒に成功された方は、大体断酒1年達成したころに、その断酒ブログの継続のモチベーションを失う場合が多いようだ。酒が自分を支配していた時代が過ぎ去り、飲まない自分が当たり前になってくると、もはや断酒のことを綴る意義を見失うのだろう。

 (どんな人でも、1年間酒をやめることが出来れば、ほとんどの方が、酒から離れて生活出来るようになるのだ。)

 

 これは、私がそうだったし、ずっといろんな方の断酒ブログを読んで来て、やはり皆さん心理的に同じ状態になることが分かった。

 

 1年を越え、2年を過ぎ、3年も満了となった私も、断酒についてはもう書き尽くしたようだ。が、断酒も人生も、一期一会だと、強く感じる。読んで下さる方がいらっしゃる限りまだまだブログは書き続けて行く積りだ。

 

 そう、集って下さった方々と、今年の大晦日目指して、まだまだ航海を続けて行こう。NoSakeさんも、下船されたわけではなくて、乗船を続けている。いつの日かきっと心の整理がつけば、またコメント下さるだろうと信じて。

 

 ただ、これまで盛り上げて下さった、NoSakeさんが活動を停止されてしまったので、当ブログのコメント欄、掲示板モドキ、読者通信などは、火の消えたように寂しくなってしまうだろう。 

 

 ちょっと私も気落ちして、このブログのコメント欄を閉じてしまうことも考えたのだが、それだと更に寂しいので、それはやめた。ただ、申し訳ないのだが、書いていただいたコメントへの私からの返信は、しばらくの間お休みしようと思っている。

(これまでも、コメントへの返信がその日に出来なかったし、ここ数日のコメントも、読ませて頂いているが、返信が出来ず申し訳ない。)

 

 常連だった方のフェードアウトは、私にとってかなりのショックである。 

 (だからと言って、断酒4年生に進級した私は、酒に走ることは無い。酒を飲んでも、何も解決せず、反って悪化することを知っているし、もう酒は大嫌いなので、飲む気がしない。)

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》