読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

やめるきっかけ(断酒3年76日目)

 自分の断酒が安定してから、どのくらい経つのか考えてみたが、はっきりとは分からない・・・が、たぶん1年経過後くらいから、かなり安定したようだ。

 

 その頃からか、安定した自分の断酒は棚に上げ、毎日、ああでもないこうでもないと、その日に思いついた、酒害、飲酒、断酒などの話題を書くようになった。

 

 ブログに貼った日付カウントパーツを見ると、今日で断酒開始から1172日となっている。このブログは断酒4日目から書き始め、尚且つ1日に複数記事を書いたことが何度かあるので、記事数にすると、たぶん1200弱の、断酒・嫌酒・酒害関連の記事を書いて来たことになる。

 

 同じ毎日やることならば、酒を飲むより、ブログを書くほうがどんなにか健康的だろうか(笑)酒を飲んで酔っ払って出来るのは、ネットサーフィンくらいのものだろう。アルコールでラリッている頭では、マトモな文章は書けない。   
 

 2年前の10月(2014/10/09)の記事、

飲まないぞ!決めたそばから飲みたいぞ!(断酒1年209日目)

でも、書いているが、今まで書いてきた記事のどれかが、酒を断ちたい人の目に留まって、やめるきっかけになれば、私は本当に嬉しい。

 

 断酒仲間が1人、2人、3人・・・と、増えてくれば、断酒ブログを書いている甲斐があると言うものだ。

 

 自分でも、良くもまあ毎日書き続けるものだと、半ば呆れ、半ば感心することがあるのだが、その理由は・・・自分が酒の正体を知ったとき、これを自分だけのものにしておいてはいけないと思ったからである。

 

 更に、その根底にあるのは、「自分が31年間もの長きに渡り、過飲酒の馬鹿らしさに気づかなかったこと」に対する忸怩たる思いが強く、地団太を踏んで悔しがっているからである。

 

 禅の悟りは「以心伝心」「不立文字」「教外別伝」などと言われ、文章にすることは出来ないそうだが、飲酒の危険性や馬鹿らしさについてなら、文章にすることは出来る、と思って書いている。

 

 もちろん、適正量の飲酒を、何の問題も無く楽しんでいる方々は、このブログなど読んでいないだろうし、私からしても、どうぞそのままお楽しみ下さい、と言うだけである。

 

 

 ----*----*----*----*----*----*----*----*

 さて、ここのところご無沙汰のHappy!《読者通信》に、NoSakeさんから1週間前にメール便が届いていました。掲載が遅れ、申し訳ないです!


 

readers.hatenablog.com

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》