読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒に酔わず自分に酔う!(断酒3年204日目)

 いつ頃からか、断酒期間の長短あれども、大勢の断酒仲間が集って、私の出る番が無いほどにコメント欄が賑わいを増し、嬉しい嬉しい。

 

 何だか、ブログの本文がオマケで、コメント欄がメインのような感じかな(笑)

 

 更に、コメントを入れて下さる方々の中でも、先日の定年退職さんに続いて、またも断酒の大先輩から貴重なコメントを頂き、感謝に堪えない。

 

 定年退職さんも、松下博史さんも、他の方からの問いかけや相談に丁寧に回答して下さり、嬉しい限りである。

 

 いくら断酒が継続しているとは言え、私の断酒など3年半に過ぎず、10年を越えた方からの言葉は、重く、貴重である。集って下さっている断酒仲間も私も、頼りがいのある大先輩として、後を追いかけてどこまでもついて行きまっせ~~~!(と、語尾だけ関西弁(笑))

 

 さて、松下博史さんのコメント。

 (ありがとうございます!)

 

 『今晩は、そして、初めまして。
 断酒して11年が過ぎました。
 ある先輩が「癌は人から同情されるが、アルコール依存症は軽蔑される。」しかし、「癌は再発を自分で防げないけど、アルコール依存症は自分で再発を防げる」ともうされました。そう通りですね。
 残りの人生、酒なし、酔いなし、不安なし。賛成です。でも、たまには、断酒を頑張る自分に酔うのもいいですよ。』

 

 最初のコメントの中の、この文言は、アルコール依存症の本質を突いている。

 

 「癌は人から同情されるが、アルコール依存症は軽蔑される。」しかし、「癌は再発を自分で防げないけど、アルコール依存症は自分で再発を防げる」

 

 これは、何度も読み返して、記憶して、毎日反芻するのが良いと思う。酒を断ちさえすれば、そして断ち続けさえすれば、アルコール依存症は再発を防ぐことが出来るのだ。

 

 それと、このお言葉。

 

 「断酒を頑張る自分に酔うのもいいですよ。」

 

 奇しくも、時期も重なる、ちょうど2年前の10月の頭に、私も似たような表現で、ブログを書いていた。

 

 2014/10/1
 『飲まずに酔う!(断酒1年201日目)

 

 この中で、

「酒つまりエタノールの薬物効果で酔うのではなくて、なんでもいいから、好きなことに酔うのが良い。人生に酔う、健康に酔う、かみさんに酔う!?」

なんてことを書いている。

 

 矢張り、断酒が長続きしてくると、同じような感覚になるのだろうか。

 

 もうひとつ、この記事の中で書いていて、自分でも忘れていた良い言葉があるので、再録しておく。

 ---------------------------------------------

 『人は、そうであるべきと思う自分ではなく、すでにそうである自分を追い求めなければならない』(アルバート・アインシュタイン)

 アインシュタイン博士の言葉のとおり、断酒したいなーとか、断酒できればいいなぁーではなくて、私はもう断酒しているし、酒など不要である!という自分を追い求めよう!

 ---------------------------------------------

 この記事を書いた頃は、既に断酒開始から1年半が経っており、ある程度落ち着いていたが、初期の頃は、「私はもう断酒しているし、酒など不要である!」と、強がりではあったが、そういう自分を追い求めていた。そして、結果的に、今の自分がある。

 

 冒頭の内容に戻って。。。

 

 松下博史さん。

 

 今後とも、その長い断酒生活の中から得られたものを、私達にご教示願います。よろしくお願い致します。

 

 定年退職さん。

 

 お時間あるときに、コメントお待ちしてます。

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》