読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

肝臓-酒=快眠(断酒3年214日目)

 断酒仲間の方のコメントで、早寝早起きになった、と言うのが多い。

 

 私も、飲んだくれ時代は、一体いつ入眠したのか、泥酔から睡眠へと移行したのかしないのかもはっきりしなかった。真夜中に心臓がドキドキして、喉がやたら乾いて、酔っているのか寝ているのか。質の悪い睡眠だったことは間違いない。

 

 ところが、断酒以来、寝つき、睡眠、寝起きが、飲んだくれ時代から比べたら、格段に良くなっている。雲泥の差である。

 

 そんな今朝方、何気なくtweetした、断酒後の睡眠について。

 

 

 カンゾー君との対話は、2年前に記事にしている。

 2014/6/14
 『カンゾー君との対話(断酒1年92日目)

 

 今回は、睡眠にスポットを当て、カンゾー君と対話してみる。

 《泥酔編》

 私:「ぐぅうう~!」

 カンゾー君:「あ!解毒処理をぼくに任せて寝ちゃってる」

 私:「zzZZzzZZ」

 カ:「自分は寝ちゃってるけど、ぼくは一晩中アルコールの解毒で忙しい!」

 私:「あ”~喉乾いたな・・・グビグビゴクゴク・・・ん!あれ!カンゾー君!」

 カ:「え?何か用?ぼく今とっても忙しいんだ」

 私:「まだ起きてるの?」

 カ:「寝てられないよ!このお酒、全部処理するのに、あと10時間かかるよ!」

 私:「処理??」

 カ:「アルコールを解毒してるんだよ!!」

 

 《快眠編》

 私:「あ~良く寝た!!ぐっすり眠れて、すっきり起きたよ!」

 カンゾー君:「おはよう!ぼくも同じさ」

 私:「健康だと、眠りも深いな」

 カ:「そうだね。すっと、眠りに入り、ぐーーーっと寝て、パッと起きられるね」

 私:「飲んだくれの頃は、私が寝ちゃっても、君は一晩中働いてたもんな~」

 カ:「一睡も出来なかったよ、あの頃は」

 私:「それが今は、一緒に朝まで熟睡だね!」

 カ:「アルコールの解毒処理から解放されて、早や3年7か月だよ・・・」

 私:「そんなになるかな」

 カ:「ぼくは健康そのもの!肝心要のカンゾウ君が元気だと、身体が軽いでしょ」

 

 肝臓と睡眠について、ネットをググれば、実に多くの情報を参照出来る。それらの一々をここに転載することはしない。是非、皆さんが自ら確認してみてほしい。

 

 正に、肝臓から酒を引けば、快眠が待っているのである。

 

 正し、今日やめたら今晩から快眠とは行かない。身体が酒を抜いた状態が当たり前と感ずるまでは、中々良質の睡眠は得られないだろう。

 

 飲んだくれの人々は、朝まで酒を飲んだりする。飲んだくれの人々は、自分の肝臓のことを露ほども考えない。飲んだくれの人々がいい気になって酔っぱらっている間も、肝臓は、黙々と職務をこなしている。

 

 是非とも、断酒によって肝臓から酒をマイナスして、快眠を得てほしい!

 

 肝臓-酒=快眠

 

 他にこのような式を思いつかれた方は、コメントで教えてほしいな。

 

 脳-酒=覚醒 とか 断酒×禁煙=爽快 とか、肝臓ではなくとも、臓器が出てこなくても、足し算でも、割り算でも、四則演算何でもOK!(割り算は難しいかな(笑))

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》