読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒を飲まないアル中の特権(断酒3年233日目)

 このブログのコメント欄には、日々キラリと光る文章が投稿され、ある時は、本文以上に輝いている。

 

 そのコメント欄から、ブログのタイトルを拝借することがたまにある。今日がまさにそう。

 

 GTOさんからのコメントの一部。

「本来の味覚をそのまましっかり堪能できるのは、酒を飲まないアル中の特権ちゃいますかね?」

 

 《酒を飲まないアル中の特権》について語る前に・・・

 

 《酒を飲まないアル中》いいな、これ。

 

 《酒をやめたアル中》でもなく、

《断酒しているアル中》でもなく、

《酒を飲めないアル中》でもなく、

能動的に《酒を飲まないアル中》。

 

 これが実は、断酒継続のポイントなのだ。先ずは自分がアル中であることを認める。

 その上で、飲むことはコントロール出来ないが、飲まないことならコントロール出来るぞ!

 だから、自分は、《酒を飲まないアル中》なのだ!

 

 しかも、《酒を飲まないアル中》には、特権がある。これが、今日の本題。

 

 その前に、《酒を飲み続けるアル中》や《酒を飲み続けるアル中予備軍》や《問題飲酒者》に、何か特権があるだろうか。

 

 酔い続けること?飲み過ぎてハイリスクなこと?周囲に迷惑をかけること?心身が疲弊し病気になること?仕事を失うこと?家族を失うこと?自分の命を失うこと?他人の命を奪うこと?

 

 これらは、特権ではなく、アルコールによりもたらされる災いである。

 

 さて、《酒を飲まないアル中の特権》。

 

 GTOさんが書かれているように、食べ物について、素材や料理本来の味を堪能出来ることもそうだし、一番は、365日24時間、酔わないで生活出来ることこそ、《酒を飲まないアル中の特権》ではないだろうか。
 

 私の場合、断酒ブログを日々書いて、断酒仲間と交流出来ることが、《酒を飲まないアル中の特権》かな。これは、《酒を飲まないアル中》でなければ、出来ない。

 

 かつて飲んでいた頃を思い出し、今飲んでいないこと、それがとても嬉しい。単純に、嬉しい。酒と縁を切り、今、酒なし生活を当たり前に楽しんでいることが、《酒を飲まないアル中》として、誇らしい。
 

 皆さんは、《酒を飲まないアル中の特権》で、思いつくことは何だろうか。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》