酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

コントロール障害(断酒3年251日目)

f:id:anomiyakun:20161120214338j:plain

 先日、あっちゃんからのコメントの中に、「コントロール障害」との言葉があった。

 

 過去に書いたような、書いてないような、どっちかな~と調べてみたら、「コントロール不能」とは書いていたが、「コントロール障害」は書いていなかった。

 

 これまで、アル中(アルコール依存症)について学んだことを、ブログに書いてきて、ほぼ書き尽くしたかな~と思っていたのだが、いやいや、まだまだ。

 

 コントロール障害とは、そのまま読んで字のごとく、依存の対象物についてのコントロールを失うことである。

 

 アル中は、アルコール即ち酒に対して、それを自分の意志でコントロール出来ない。自分の欲望の命ずるまま、飲み続けることしかできない。車で言うならば、アクセルを踏み続けることしか出来ない状態である。

 

 コントロール障害をさらに車に例えるなら、アクセルを踏み続けるだけではなく、ハンドルの制御も失い、ブレーキも効かない状態だ。

 

 車ならば、プロのドライバーもいることだし、コントロールのうまい下手はあるけれど、果たして、アルコールに関しては、何をコントロール出来るのだろうか。飲む量、飲む頻度、酔いの加減か。

 

 私は、アルコールに関しては、コントロール出来ない。なので、アルコールのコントロール障害であり、これを治すことは一生出来ない。

 

 が、ひとつだけ私にも出来るアルコールのコントロールがある。

 

 それは、酒を飲まないこと。これが、飲んだくれのアル中に出来る、唯一の、アルコールに関するコントロールである。

 

 もしこの文章を読んで下さっている方で、飲酒に問題を抱えていることを自覚しているならば、酒を飲むことのコントロールはすっぱりと諦めて、確実に出来る、酒を飲まないことのコントロール、つまり、断酒をしよう!

 

f:id:anomiyakun:20161120214438j:plain

 ここで、話が全く変わって・・・

 

 コメント欄で、我が家の猫に関して、いろいろとお褒め頂き、御礼をば!因みに、猫の名前は、友人の家では「ちび」なので、「ちーちゃん」と、仮の名前で呼ばれていて、内に来たら、違う名前にしようと、いろいろと考えていた。

 

 オスなので、ジャスティンとか、マイクとか西洋風のを息子と考えていたのだが、かみさんの、『ずっと呼ばれていた名前じゃないと混乱するし、「ちーちゃん」でいいの!かわいいから!』の一声で、決まり!(笑)

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》