酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

何人断酒にチャレンジしたのかな?(断酒3年259日目)

 今週の後半から、いよいよ師走に入る。

 

 ちょっと気になっているのは、毎日書いているこの断酒ブログがきっかけで、何人くらいの人が断酒にチャレンジして下さったのか、と言うこと。

 

 私は、断酒は先ず、チャレンジで良いと考えている。決意して、実行してみることが大事なことで、継続は二の次だと。もちろん、一度決意して、そのまま飲まない日々が継続しているに越したことはないが、途中で飲んでしまっても、チャレンジした経験は残る。

 

 そして、一度チャレンジした人は、必ず二度目、三度目も断酒に挑むはずだ。何故ならば、最初に断酒をしようと決意した酒の泥沼は、飲酒再開により容易に再現するからである。

 

 奇しくも、 wmmqr140さんが、昨日(2016/11/27)の記事にコメント下さっている。二週間の断酒のあと、飲酒再開されたそうだが、また、断酒にチャレンジすると。 wmmqr140さんが、今年、断酒にチャレンジしていなかったら、昨日からの二度目の断酒も無かったわけで、矢張り、先ずは自分の飲酒に問題を感じたら、断酒に挑むことである。先のことは考えても仕方が無い。

 

 私は、昨年末から《断酒マラソン》なるものを主宰し、参加者を募り、コメント欄でのやり取りを応援して来た。現在までに手を挙げて下さった124名の方と、元旦から今日まで走って来た。途中参加の方も多いので、厳密には全ての方が元旦からではないが。

 

 124名の方の中には、途中で飲酒を再開されてしまった方もいらっしゃるだろう。でも、何度だって断酒に挑み、最終目標の今年の大晦日は、酒なしで迎えて、また来年の元旦から酒なしの一年を目指してみたら如何だろうか。

 

 実は、手を挙げて下さった124名の方々以外にも、一緒に断酒をされている方がいらっしゃるので、総勢で何人なのだろうと想像し、ワクワクしている。たまに、「何年も前から読んでいます」との、メールを頂いて、驚くこともある。

 

 各言う私も、飲まないアル中であり、飲むアル中に戻る危険性は常に孕んでいるわけである。日々断酒ブログを更新することが、私の断酒の妙薬になっている。

 

 また、多くの方と来年も一緒に断酒をしたいな~と、思っている。今年のような形がいいのか、もっと楽しい別のやり方があるのか、考え中・・・
 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》