酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒の快挙とは(断酒3年269日目)

 快挙とは、胸のすっとするような、見事な行為、素晴らしい行動。

 

 いつも元気にコメントを入れてくれる、はむちゃんの12月7日のブログ記事

♡12/07 【眠れない夜】
の中の一文から。

 

 「3度飲んでしまったけど、半年で3日しか飲んでない...うーん、快挙!!!」

 

 はむちゃん、引用させて頂きました!ありがとうございます!

 

 飲んだくれていた人が酒を断ってから、半年間、一度も飲んでいなければ、それは素晴らしい。でも、はむちゃんは、半年で3回飲んでしまっているけれど、その度にまた断酒にチャレンジしている。

 

 毎日飲んでいた人が、半年間つまり180日間で、飲酒した日がたったの3日と言うのは、快挙だ。

 

 昨日も書いたけれど、忘年会で、全く酒を飲まずにやり過ごすことが出来たなら、それも快挙だ。

 

 私の断酒初年度、ずっと飲み会を断り続けていたのだが、義理で断れない忘年会がひとつだけあって、仕方なく出席した。この時、見事にソフトドリンクだけで乗り切って、帰り道、思わずガッツポーズをしたものだった。これが、私の断酒初年度の快挙だった。

 

 どんな小さなことでも、酒を断って自分の胸がすっとしたなら、快挙だ。それをいくつも積み重ねると、どんどん断酒も楽になって来る。

 

 私の断酒初年度のもうひとつの快挙は、その年の年末年始つまり、大晦日から正月にかけて、一滴も酒を飲まずに過ごしたことだった。何しろ、酒を飲み始めてからと言うもの、年末年始に身体にアルコールが入らなかったことが無かったわけで。

 

 今飲んでいる人でも、今日から断てば、酒なしの年末年始を過ごすことが出来て、先ずはそれが快挙になる。

 

 そうして、それが自信となり、2017年の元旦から大晦日まで、酒と無縁の生活が送れるかもしれないのだ。と言っても、そんなにガチガチに構えることもなく、一日だけの断酒を、今日、明日と、コツコツ続ける。

 

 一日一日飲まなかった日が、快挙だ。
 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》