読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

酒は飛ぶ薬!?(断酒3年331日目)

 酒を好んでは飲まない人、酒が体質的に合わない人・・・酒を好きではない人の、酒に対する感情が、面白い。

 

 miasuさんのご主人は、ほとんど酒を飲まない方で、酒のことを

「飛ぶ薬」

と表現されるとのコメント・・・う~む・・・なるほど、言い得て妙なり!

 

 改めて、《飛ぶ》を辞書で調べてみて、びっくりしたのは、「とぶ」には、漢字で《飛ぶ》と《跳ぶ》があり、15種類もの意味があると言うこと。空へ飛ぶかジャンプするくらいかと思っていたので、とっても勉強になった。

 

 お時間がある方は、「とぶ」で、意味を調べてみると良いかも。私が見たのは、goo国語辞書だった。

 

 その中で、飛ぶ薬としての酒の役割を表している、「とぶ」の意味がいくつかあって面白かったので、書いてみる。青字の感想は全部私の体験である。

 

 15の意味が書かれている中で、1~6番目の意味は、飛んだり跳ねたりのこと。酒に関わるのは、7~10、12~15番目の意味だ。こんなにも当てはまるなら、正に酒は飛ぶ薬である!

 

 ------------goo国語辞書「飛ぶ/跳ぶ」 より--------------

 7 大急ぎで、また、あわててある所へ行く。急行する。かけつける。

→飲み始めたら大急ぎで、酔いの境地へとかけつけていたな!

 8 一気に遠くまで至る。

→いつも一気に、素面からは程遠い泥酔まで至ってたぞ!

 9 犯人などが遠くへ逃げる。逃亡する。

→犯罪者じゃないけれど、飲んだ時はいつも、心理的にこの現実から遠くへ逃げていた!

 10 すばやくある行為がなされたり、急に勢いよく言葉がかけられたりする。

→酒を飲んだらいつも素早く、酔っ払いに変身してたな!

 12 あったものが消えてしまう。一時になくなる。

→飲み過ぎて、記憶が飛ぶことが頻繁にあったな~、所持金もあったはずなのに消えてたぞう~、スマホ(←当時は二つ折り携帯だった!)も腕時計もあったはずなのに消えてたな~とほほ。

 13 つながっていたものが急に切れる。元から離れる。

→酔っぱらってやらかして、信頼関係でつながっていたのに、急に切れてしまったことがある!

 14 間を抜かして先へ移る。途中が欠けてあとへ続く。

→飲み始めの記憶はあるのに、間を抜かし、途中が思いっきり欠けて、いきなり自宅で気持ちが悪いぞ!

 15 写真などで、明るい部分の階調が失われて真っ白になる。

→過剰飲酒の泥酔状態から醒めて、頭が真っ白になったぞ!

 -----------------------------------------------------------------------

 

 上記の意味のように、遠くへ飛びたいならば、酒を飲むべし!

 (いるわけないか!)

 

 酒を飲んで「ぶっ飛びたい」こともたまにはあるだろう。自分を、あらゆるしがらみや悩みから一気に(一時的に!)解放してくれるのが酒だ。

 

 上記にあげた飛ぶ薬としての酒は、その効能を十分にわきまえた上で、適量を服用しないと、とんでもないことになる。

 

 残念ながら、この飛ぶ薬の処方箋は、医者は書いてくれないので、自分で書くしかない。けれども、自分で書いた処方箋の通りにこの飛ぶ薬を服用できる人は、とても少ない。

 

 結論として、酒は飛ぶ薬で、どこへ飛んで行ってしまうか分からないので、飲まないに越したことはない。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》