酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒者のことはご放念下さい(断酒4年81日目)

 長年断酒のブログを書いていると、全くの勘違いをして、こちらを気の毒がって、老婆心からの、妙ちくりんなコメントをしてくる方がいる。

 

 面倒くさいし、相手にすると疲れるので、そう言った内容のコメントは公開しない。無視する。

 

 どんなコメントかと言うと、ざっくり、こんな感じだ。

 

 「そんなに頑張ってやめてなくても、たまには飲んでもいいんじゃないですか。たまに飲む酒はうまいものですよ。飲み方をきちんとすれば大丈夫でしょう。人生短いんですから、好きなことを我慢するより、お酒飲んで楽しみましょう。」

 

 今は無視するが、もし答えるなら、こう答える。

 

 「あなたが酒を飲みたいのなら、どうぞご存分にお飲みください。ただ、あなたがどんなに酒を飲もうと全く私には関係の無いことです。それと同じことで、私が酒を断っていることは、あなたには全く関係ないのです。断酒している私のことは、どうかご放念下さい。」

 

 もっと砕けた表現をするなら・・・

 

 「あんたが飲みたきゃ、勝手に好きなだけ飲めばいいだろ。でもな、断酒人のオレに絡むのはやめてくれ!」

 

 断酒者に飲酒のススメなどしてくる輩は、アルコール依存症のことなど全く分かっていないどころか、知らないわけだ。釈迦に説法か。断酒者は釈迦じゃないけど、アルコール依存のことは知り尽くしている。

 

 酒を断っている人は、それぞれ確固たる考えがあって飲まない人生を選択しているのである。傍からとやかく言われる筋合いは全くないのだ。迷惑以外の何ものでもない。

 

 断っているものが酒でなくて、大麻とか、麻薬、覚せい剤だったら、同じことを言えるのだろうか。

 

 「そんなに頑張ってやめてなくても、たまにはやってもいいんじゃないですか。たまに打つヤクはいいものですよ。打ち方をきちんとすれば大丈夫でしょう。人生短いんですから、好きなことを我慢するより、ヤク打って楽しみましょう。」

 

 アルコールは、合法だと言うだけで、その依存性はヘロインやコカイン、大麻と同等以上との研究結果がある。

 

 こんなものを毎日飲んでいたら自分はダメになる。そのことに気付いて断った人に、飲酒を勧めること自体、実はナンセンスなことなのだが、そのことを分からないバカが多い。

 

 そんなわけで、ここで、私から見た、飲みたい人とやめたい人の違いを書いてみよう。

 

 飲みたい人は、黙って好きなだけ飲めばいいのだ。ただ、これだけ。

 

 やめたい人は、最初のうちは苦しいから、藁にも縋る思いで、ネット上の断酒関連サイトや断酒している人のブログを読み漁る。そして、例えば、いくつかの断酒ブログに光明を見出し、あ~、この人の書いていることには共鳴するな、と感じたらそこにコメントを寄せて、断酒の縁(よすが)とするのだ。そして、そのまま、断酒が板に付いて行く。もちろん、病院へ行ったり、自助の会へとつながって断酒が安定する人もいる。

 

 飲みたい人とやめたい人は、全く違う。別世界、異次元の生き物。だから、飲んだくれと断酒人は交わらないのだ。

 

※久しぶりに、読者通信てんこ盛り!ティモ太郎さんちのワンちゃん、いくピーさんとおでんさんご本人が写ったバイク写真など!

readers.hatenablog.com

 

readers.hatenablog.com

 

readers.hatenablog.com

 

readers.hatenablog.com

 

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》