酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

断酒オフ会は《ドリームパーティー》なり!(断酒4年94日目)

 四日前に書いた記事、

2016/6/12

飲み会とは《ドラッグパーティー》なり!(断酒4年91日目)

に、

GTOさんがコメントで、断酒erのオフ会は《ドリームパーティー》だと、名付けて下さった。

 

 アルファベットでdrまで同じでも、drugとdreamでは全く違う。

 drug・・・・麻薬、有害な薬物、常用癖を作るもの、薬、薬品、薬剤、薬種。

 dream・・・睡眠中の夢、白日夢、夢うつつの状態、心に描く夢、実現させたい理想、夢かと思うばかりのもの。

 

 睡眠中に見るのも夢だが、ドリームパーティのドリームは、将来の夢とか、夢のような、と言う意味だ。だから、ドリームパーティって、夢のあるパーティーだ。

 

 以前も書いたが、初回のオフ会の時は、日程が決まってからも、引っ込み思案の私は、それはもう、色々と考えてしまって、その日まで指折り数えて待つ気持ちと、どうやったら出なくても済むのか理由を探す気持ちとが拮抗した状態だった。

 

 ところが、皆さんに会ってみれば、すぐに打ち解けて、和気あいあいとした雰囲気に引き込まれ、時間があっという間に過ぎ去るのだ。この次もまた会いたくなる。自分の話を聞いてもらえる、相手の話を聞いてあげられる。お互いにお互いの話が良く分かる。

 

 飲めない仙人のかみさんは、こんなことを言っていた。

 「断酒のオフ会って、一々お酌しなくていいから、気を使わなくていいでしょ」

 ほほ~。確かに言われてみれば、それもある。

 

 このドリームパーティだが、開催地と日取りを決めて、参加者を募って、お店を予約して・・・と、裏方さんは結構やることがある。でも、とっても楽しいから、やった分以上に報われるのだ。

 

 このドリームパーティ《断酒のオフ会》のミニ版、《飲まない飲み会》をやってみたいと言う話が、断酒の仲間から出て、私も賛同した次第だ。

 

 これは、東京近辺の方限定になってしまうけれど、今のところ、秋葉原辺りでやりたいなと思っている。待ち合わせ場所と時間を決めて、その日に集まることが出来たメンバーで、軽く食事をしながら楽しく話せたらいいな、と言う《飲まない飲み会》。

 

 どうでしょう、とお誘いしたら、早速お一人、メールを下さった。

 

 《飲まない飲み会》の掲示板を作って、〇月x日xxxでやります、来れる方はどうぞ、みたいな、かなり気楽な会をやってみたら、オフ会よりもっと気軽に断酒している方が集うことが出来て楽しそうだなと思った。

 

 ただ、問題は、お店だ。私はタバコの煙が大嫌いなので、居酒屋はたぶんダメだし、夜、食事だけ出来てゆっくり出来る店って、どんなところがあるのかな~

 

 

 ☆☆☆

 今晩行われたskypeミーテイング、新しい参加者の方も増えて、とても有意義で楽しかった!skype本体と私のパソコンと両方とも調子が悪くて、最初の30分くらいちゃんと参加出来なかったのが悔しいけれど・・・

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》