酒をやめてhappyになろう!

31年間飲んできた酒をついにやめる日が来ました。でも、「断酒」はつらいよ。。。さて、いつまで続くか、続けられるか。はっきり言って、自信なし!《飲酒コントロール不能な「のみすけ」が書いてます。適正飲酒の方、酒を愛飲されている方は、当ブログをスルー(無視)して下さい》[コメント気まぐれ返信中m(_"_)m]

断酒・断酒・断酒!!

【あと4日!】あなたの酒に対するイメージは?(断酒4年211日目)

f:id:anomiyakun:20171011213850j:plain

 昨日の、「あなたが断酒を決意した理由は?」にも、多くの読者の方の回答があった。

 

ひとつひとつ読みながら、お一人お一人の、断酒のきっかけのドラマが、私の頭の中で再現された。

 

 あなたも、私も、断酒に至る理由は、決して忘れることの出来ないものである。しかも、頭の中で映像化されている。

 

 この、断酒を決意したきっかけとしての映像を、飲酒欲求が湧き起こった時に、あなたの頭の中に生々しく何度も再現することが、断酒を継続するためのポイントなのだ。

 

 3日前からの、ブログでのあなたへ問い掛けは、日曜から始める断酒のメルマガへとつながる・・・

 「今、断酒が辛い方へ」

 「あなたは本当に好きで酒を飲んでいたのだろうか?」

 「あなたが断酒を決意した理由は?」

 「あなたの酒に対するイメージは?」

 ・

 ・

 ・

 あと、あなたへの問いかけは、3つ。お楽しみに! 

 

 さて、 断酒を決意した理由について、読者の方がコメントで教えて下さった回答を、まとめた。( 敬称略)

 

 ・「私が断酒を決意したのは」13年前に、「我輩はアル中である」ことを認めたからです。(小判鮫)

 

 ・私の断酒した理由は、泥酔して起きた時に頭の中で「このまま飲み続けたら死ぬ!」との感覚を感じた事です。(のら猫たん)

 

 ・飲み過ぎた翌日、所属教会の献堂60周年のお祝いの出し物のミサ時、ひどい二日酔い・頭痛・胃もたれ・発汗で気絶寸前の時に「お前は何が大事なのか。酒なのか一緒に練習してきた仲間、いや神か。」との声が聞こえた。(HandmadeCozyLife)

 

 ・私は泥酔し、脳挫傷陥没骨折 で生死をさまよいました!(よしあき75)

 

 ・私が断酒を決意したのは、 アルコールに支配された別人格をこれ以上野放しにしないためです。(しゅう)

 

 ・仕事上の呑みの席で2度も失態を犯しても、酒をやめる気は全く無かったが、精神科へ行くことによって、酒を断つことが出来た。(マジシャン)

 ・ズバリ今一緒に暮らしている恋人を失いたくないからです。(トニー)

 ・断酒をしたい理由は規則正しい生活と穏やかな日々を過ごしたいからです(タカ )

 

 ・僕は幼少の頃からの友人の経営する居酒屋で暴れてしまったことです。酒飲んで初めてそんなことが起こって、帰りに転んで顎粉砕するし・・・(小太郎)

 ・週末の金曜日に大勢の方々の面前で怪我をして、週明けの月曜日に会社で「金曜日に同業者の方が酔って帰る途中に駅で転落?して亡くなった」と聞いた瞬間、亡くなったのは私だったかも・・・と。(かつ)


 ・私はお酒を飲むのが好きだったから、このままではアル中になるぞという恐怖がずっとつきまとっていたのです。(ニャッキ)


 ・①人生、このままで終わるのが嫌だったから。②魂を生き返らせたかったから。③のみすけさん達がいてくれて支えてくれたから。(おでん)

 

 ・ダイエット、健康診断、心臓疾患、ブラックアウト、階段から転落、仕事でのあり得ないチョンボ、二日酔い後の人身仕事等々発現のサイクルはいろいろあったのですがそれが約2ヶ月ほどの間に一気に揃い大爆発。(危険物乙7)
 

 回答を下さった皆さんの、それぞれの理由に共通するのは、とても内容が重いと言うことだ。それと、大きく分けて、その理由には二つのタイプがあること。

 

 私のように、飲酒がらみの大事件が直接の引き金になるタイプと、もう一つは、それまでの飲酒による負債が積み重なり、ある日やめなければと悟るタイプだ。

 

 この「断酒を決意した理由」で、一番重要なのは、小太郎さんがコメントの最後に書いて下さっている、

「たまにこうして書いているとあの時のことをしっかりと思い出せて良いものですね♪初心です初心♪♪」

 これである。いつでも、生々しいイメージが頭に浮かぶこと。これを覚えておいてほしい。 

 

 ここで、今日のタイトル「あなたの酒に対するイメージは?」だ。 あなたは、今、酒に対してどんなイメージを抱いているだろうか?

 

 私の場合、酒=毒。酒は私の頭の中では、飲み物の位置付けからは完全に外れた。酒を見ると、正直な話、吐き気を催す。まさか、ここまで自分の酒に対する見方が変わるとは、自分でも驚いているが・・・ 

 

 あなたの、酒に対するイメージは、どんなものだろうか?

 

 愛しい飲み物。喉を潤すには最適な飲み物。黙って悩みを聞いてくれるパートナー。疲れた時に飲むもの。呪われた飲み物。悪魔の飲み物・・・etc

 

 今日は、あなたが今抱いている、酒に対するイメージを教えて頂けると嬉しい。どんなイメージでも、あなたの考えている具体的な内容を期待している。

 

 自分の頭の中での、酒に対するイメージが、断酒前と同じかどうかで、あなたのその後の断酒生活の快適さに大いに影響するのである。これは、酒地獄から抜け出すためのステップの2番目に来るのである。


 そのステップを、もう一度掲げておく。

 1.断酒の決意を固める(自分の断酒の原点)

 2.酒を大嫌いになる(嫌酒戦法)

 3.断酒仲間を作る(お互いの断酒の辛さを分かち合い励まし合える)

 

 そう、酒を大嫌いになるには、酒に対するイメージを180度変えてやる必要がある。


 私のこれまでの断酒の経験から得た、この断酒の歩き方の地図を、これから発行するメールマガジンで、断酒をされている方に惜しみなく提供し、断酒ではなくて、楽しい酒なしの生活を送るお手伝いが出来れば、と考えている。


 もう一度問い掛けを・・・

 「あなたの酒に対するイメージは?

 私のように、酒=毒!の人もいるだろうし、いやいや、酒を好きなままで断酒していると言う人もいるだろうし、酒なんて二度と見たくもない!と酒を仇にしている人もいるだろう・・・。


 あなたの酒に対するイメージは?

 あなたの酒に対して抱くイメージを、コメント欄で、是非とも教えて頂きたい!

 どうか、どなたでもご遠慮なく、ドシドシどうぞ!

 今、断酒している方でも、まだ飲んでいる方でも、コメントは大歓迎である。

 あなたが入れて下さるコメントは、他の断酒erの方の励みとなるだけでなく、私のブログ更新の原動力になるのである。

 

 ☆追伸

 メルマガ購読希望の方々、ありがとうございます。

 ご希望される方全員に登録して頂きたいのが本望なのですが、メールマガジンの初期配信システムの都合上、100名限定となります。

 このブログは、大変に読者に恵まれておりまして、1日3000PV程度の閲覧があり、訪問される方が1000人近くいらっしゃるのです。感謝に堪えません。

 ですので、この無料メルマガの登録は、登録される方々の公平を期するために、いつものブログ更新時間の22時ではなくて、10月15日(日曜)お昼の12時ちょうどにその日のブログをアップしますので、その中の限定登録フォームから《先着順で100名》の方の参加とさせて頂きます。100名に達した瞬間に募集は終了となります。予めご了承下さい。

 一番確実なのは10月15日(日曜)11時59分頃から、パソコンまたはスマホを片手にスタンバイして下されば、バッチリかと思います。
(さらに先着中の先着20名様には何かボーナス特典★も用意しようかと考えてます・・・)

 メルマガでは断酒に関するQ&Aなども100人の仲間で盛り上げていったり、その他楽しい企画を盛り沢山で考えています。

 記念すべきのみすけのメールマガジン第1期の募集、是非とも登録をしてみて下さい。

 10月15日(日曜)正午12時、お待ちしてます。

 

 

 

*広告

 

↓↓↓※コメント欄は、承認制にしています。すぐには反映されませんが、必ず、読んで承認しますので、お待ち下さい<(.".)>

(まことに勝手ながら、コメント内容によっては、承認の前に、削除することもあります)

Let's Quit Drinking and We will be Happy!

断酒・断酒・断酒!!

《当ブログを読んで下さり、ありがとうございます!》